アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっつんの「コントの人√2」のための完全自費福岡宣伝ツアーが
決定したそうです。自分のマイルで行くのだとか・・・不憫すぎる。。。

福岡行きたかったなぁ。準新作コントも、トークライブもあるのですよー。
仕事だから仕方ないですね。すみません。今回も私はお役に立てません。
どうかお近くにお住まいの方、是非足を運んで下さい。損はないです!

あと、マエケンさんの単独ライブで、エレキ(エレ片?)が
『チョコレイト・ディスコ』を踊る可能性が出てきています。
見たいけども・・・一体どうしたら?(笑)


【オープニング】
今:今週もやってまいりました。
片:はぁ
・・・・
谷:何なんですか。誰かがしゃべるでしょうって。
  若手も若手なんですから。何一旦待ってるんですか!
  シーンみたいな。我先に我先に、でしょう。
片:たまにありますよ
谷:一番大事な時期ですから。
今:改編期
谷:・・・じゃあ、お願いします!(笑)
片:あははは!
今:一抜けした(笑)
谷:今週、生まれて初めてなんですけど、プロボクシングを
  見に行ってきました。
片:後楽園ホール?
今:見たことないなぁ。
谷:格闘技とかはやってるじゃないですか?ボクシングも毎週
  やってるんだって。友達のスタイリストの伊賀くんと
片:俺達がお世話になってる。
谷:そう、それとパピルスっていう雑誌の編集の人と
  皆でボクシングに行こうっていう話になって。
今:知り合いの選手とがいるとかじゃなくて?
谷:全くなくて、ある日伊賀君と飲んでたら「ボクシング好きなんだよね」
  っていう話をしてきて。で、僕も実はボクシング超好きなんだよね。
今:え?
片:え?
谷:あのー。2年前くらいにプロボクサー目指してて。
今:加圧始めたのと同時期くらいに?(笑)
谷:あれくらいのときにボクシングをやるのもいいなって思ったくらい
  好きでした。
今:好きな選手誰?
谷:元気。『がんばれ元気』。
今:あはは(笑)
谷:言っても片桐さんも好きでしょ?一番好きな選手「幕之内一歩」でしょ?
  俺元気なんだけど。
片:一歩一歩。
今:俺、金竜飛。
谷:あー「(明日の)ジョー」だ。だから、この三大ボクシングマンガが好き
  ってことは相当ボクシング好きでしょ?
片:いやいやいや!ボクシング漫画は好きってことでしょ。
谷:格闘技の中ではかなり上位のほうでボクシング好きなんだよね。
  その試合が一人一人にストーリーがあるわけ。僕が「行きたい」って
  言ったら凄いいいのがあるからって行って、今週行ってきたんだよね。
  ボクシングって凄いストーリーがあるわけ。
片:何か言ってくれるわけじゃないんだよね?
谷:書いてある。後楽園行ったことある?
片:あるある。プロレスとか見に行ったことある。
谷:あ、ほんと?すごいね、あの後楽園の雰囲気。
  四方八方に席があって、リングを囲むようにあって。
  西・東ってところはパイプ椅子になってるんだけど
  もう完全に埋め尽くされてて満員で。フェザー級のチャンピオンの矢代義光選手と
  と渡辺選手だったかな。フェザー級の1位。1位とチャンピオンの対決だから
  実力が均衡した試合でどちらが勝つかわからない。その試合だったの。
  人が一杯入ってて。思ってたより、全然柄悪くないんだよね
片:プロレスはそういうのあるけどね
谷:やっぱり4回戦とか8回戦とかって意味わかってる?
片:4ラウンドで終わりってことなんだよね。
  つまり、12分しか戦う能力がない選手って意味なんだよね
今:なるほどねー
谷:最後は10回戦、10ラウンド、フルで戦うんだけど、最初の試合とか
  めっちゃ遅いんだよ。俺勝てるかもしれないって言うくらい。
片:そんなわけない!
今:本当失礼だよ!
谷:それくらい「え!」っていう試合なの。
  どんどんどんどん上がっていくと全然レベルが違うってことがわかるの。
  パンチのスピードも全然違う。
片:それかわすわけでしょ?そう。
谷:それで、矢代義光選手ってのはものすごいストーリーがあって。
  お兄ちゃんがプロボクサーだったんだけどお兄ちゃんが家康っていうんだよ。
片:え!?
谷:家康ってお兄ちゃんが天才って呼ばれてて、アマチュアでチャンピオンだったんですよ。
  鳴り物入りでプロボクサーになって4試合立て続けにKO勝ち。「これは世界獲る」って
  言われた時に5回目の試合の時に倒れちゃって、脳溢血。
今:わっ!
谷:命は取り留めたんだけど、もうボクサーには戻れなくて。
  それを見ていた弟の義光が「俺が」って頑張りだして、それで日本チャンピオン
  になったわけですよ。でも自分のパンチ力がありすぎて、左のこぶしをやっちゃった。
  「一歩」であったでしょ?
片:あ!一歩だ!
今:皮がずるむけちゃってね。
片:肩脱臼しちゃってね
谷:もういいかな。痛めた話もういいかな?終わってるから(笑)
  左手をさ、折っちゃって。一歩状態ですよ。1年間ブランクがあって戻ってきて
  日本チャンピオン戦のときになんとセコンドに家康が。
片:お兄ちゃん!
谷:日本チャンピオン戦って勝って無敗です。22戦無敗。21戦1分。
  もう世界獲るって感じなんですよ。それでかたや相手は1位。
  これはね、一歩みたいな一歩みたいなボクサー。矢代義光のほうが宮田君みたいなの。
  伊賀君が詳しいから言ってたけど、ジャブは同じところに戻すと凄い効くと。
  もうね、ズドンみたいな。伊賀君が詳しいから言ってたけど、ジャブは同じ所に
  戻す方が威力があるらしくて。軌道が全く同じであればある程、威力が増すんだって。 
  振りぬくよりも戻す方が威力があるらしくて。
片:ほー。
谷:矢代義光はそれが出来てると。
片:ほとんど見えない?
谷:見えない。で、1位の選手は幕之内一歩みたいですり足で、顎だけ守って
片:あ、デンプシーロールだ!
谷:そう、もう本当に1位の選手はデンプシーロールみたいで、言ったらちょっと
  かっこ悪い、泥臭いボクサーで
今:島袋みたいだ
片:あぁ、島袋みたいだ。
谷:この選手にもストーリーがあって。
片:沢村に負けちゃった。
今:意外に例えられるね(笑)
谷:そのストーリーいいかな(笑)嘘の話でしょ?
  そのボクサーは世界チャンピオンに負けただけなの。しかも最終ラウンド
  まで行って判定で負けてるの。でも矢代義光ファンは多くて、半分くらい
  矢代義光ファン。黒いファンの人は相手方で
片:島袋ね
今:勝手にもう(笑)
谷:矢代義光が始まるとき凄いの。言ったらさ、猪みたいな人なわけ、挑戦者。
  でも出てくる曲がGReeeNなの。
今:あはは!
谷:「がんばっていたら、絶対叶う~♪」みたいなエンディングみたいな曲
  が流れてなんか違うなって思ってたら。義光がルパン三世。似てんだよ、顔が。
  スラっとしてて。「義光!」って。で、こっちも「なんとかなんとか!」って。
片:「島袋!」
谷:そう、島袋!って。
今:もう覚え方が・・・(苦笑)全然覚えてないな、相手をw
谷:もう義光が凄くてさ。
今:そっちサイドに座ってたの?しかも。
谷:そうだね。これが義光が調子悪いっていうか、かっこつけてるのか、
  全然打っていかないわけ。そしたら当たっちゃって。そしたらダウンしちゃったの。
  そしたら黒いやつが「ウワー!」ってなって。義光ファンの3/4がシーンって
  なっちゃって。違うラウンドになったら、ボディ叩かれて「痛い」って言ってんの。
今:ボクサーが痛いってw
谷:聞こえてるの。「あー俺もうダメだ。痛いっつって倒れちゃった」って思って。
  でもなんとか立ち上がって。でも2回ダウンしちゃってポイント制だから結構きついのよ。
  ダウンすると2ポイントつけられちゃう。毎回毎回10ポイントずつ持ってて、
  どっちかに優勢つけなきゃいけないんだけど。10ラウンドしかないから、ラウンド毎に
  計算していかないといけないから。でも2回倒れてるから4点は負けてるんだよ。
  その他のラウンドは互角だったから、絶対負けるよってなってて。
今:陣営的にもやばいってなってるんだ
谷:10ラウンド。義光頑張るけどさ、相手の守りが堅いんだよ。いいのが入らない。
  向こうも2回ダウン取ってるから守りが堅いんだよ。でも、もうみんな興奮してさ、
  立ち上がって。伊賀君とか「負けちまうぞ!」とかって言ってるの。
  10ラウンド終わった瞬間に「うわー!」て言って前の女が叫んだの。
  そしたら前の女が過呼吸で倒れちゃったの。
今:あららら。
谷:大丈夫かって言ってたら、判定になったんだけど、判定で勝っちゃったの、義光。
  で、変な空気になっちゃった(笑)島袋は、三浦隆司さん?
今:でもいろいろあるんだろうね、ポイントって。
谷:確実に負けたと思った。俺らも。俺も10ラウンド、義光のめっちゃファンだったんだよ。 
  でも気づいたら「インチキ野郎!」って言っちゃってて(笑)
今:言葉が強い!しかも大ファンだろ!
片:あははは!柄が悪いよ!(笑)
谷:倒れてるやつも「ぷぷぷ」ってなっちゃって。でも黒い方の1/4が
  「ふざけんじゃねーよ!やらせじゃねーか!」ってヤジが飛んできて、
  したら過呼吸の人が立ち上がって「うるせーな!」って言ってまた過呼吸で
  倒れちゃった(笑)この人こんなに興奮するから倒れちゃんだなって。
今:やっぱ盛り上がっちゃうんだねー
谷:でも絶対覆らないから。義光ファンだから何言ってもいいかわからないんだけど
  「嬉しいのかよ、そんなんで!」とか皆言ってたんだけど、俺は弱いって例えで
  「このウサギ野郎!」って言ってたんだけど、それはキョトンとされた(笑)
今:ヤジじゃないw
谷:ボクシングファンのおっさんとかも「インチキ野郎」については喜んでくれたけど
  「ウサギ野郎」については、「何その野次」みたいになった。
  でもまた行こうって思ったよ。1500円とかなの。当日券。
片:笑点とか出たことない?俺2回くらいあるんだけど。
谷:俺らない。
片:笑点はあそこでやるんだよね
谷:今度行こうよ
片:でも三浦選手は悔しくて寝れないでしょ?
谷:たぶんね。奥さん来ててさ、子供抱えて。奥さんめっちゃ美人だったから
  「なんだ」って思ったけどね。いい奥さん連れとるやん!負けてもいいやん!って思った。
  それがめっちゃいい話あって。カズ有沢兄弟だ。っていう双子のボクサーいたじゃん?
  お兄ちゃんのほうがすごいボクサーで人気あったんだけど、ある時嫁紹介します!って出てきたら、
  めっちゃブス。
今:笑
谷:皆めっちゃ盛り上がったって。伊賀君の話なんだけど。
今:そういうんじゃないんだよ(笑)
谷:「お前いいぞ!」って後楽園がいっぱいになって。弟がキャバクラ嬢みたいなの
  連れてきたら「ふざけんじゃないよ!だから弱いんだよ!」って。
片:完全にやっかみじゃん!
今:ひどい。
谷:三浦選手の奥さんが美人だった時に、ああちょっと残念って思ったね。
  あいつもウサギ野郎だ!(笑)
今:さぁ、ということでございまして。
  今夜はゲストに前田健さんが登場です。最後までお付き合い下さい。

【スペシャルゲスト:前田健さん登場】
今:今回スペシャルゲスト、こちらの方でございます!
前:どうも!自然分娩で生まれました前田健です~!
谷:なんですか、それ。
今:久々ですかね~
前:久々だよ~。エレキコミックの顔を見るのも。ラーメンズも久しぶり。
谷:最初のころは、シアターDのライブに出てたんですよね
今:マエケンさんのオタク女がうますぎて、客席がひくっていうね(笑)
谷:あまりに面白かった。
片:芸人がめっちゃウけるっていうね。
前:だからさ、ボキャブラ天国の流れで私服でやるのが主流だったんだよね。
片:ガッツリメイクとかいなかったわー
谷:どーよのテルとマエケンさんくらいでしたよね
前:エレキもしてなかったよね
谷:不良芸人でしたからね。ぷらっと来てぷらっと帰る。
  「おもんない」って言ってね。
今:言ったことない。
谷:そんなマエケンさんですけれども、コーナーで紹介していきたいと思います。

【逆なぞなぞのコーナー】
谷:「前田健」が答えになる質問をリスナーから募集して・・・
前:ダメだよ、僕なんて特徴がないし・・・
谷:特徴しかねーよ!気持ちわりー!
今:気持ちわりーて(笑)

Q:青少年があややでシコっているときにチラつく厄介な人物は?
A:前田健
前:本当に言われるんですよー
谷:本人よりも前健さんのほうがインパクトが強いですからね
今:何が似てるかって言えないんですけど、なんか似てるんですよねー
前:中野ブロードウェイのブロマイドショップとかであややの並びの一番角が俺
 だったりするらしいんですよ(笑)
谷:あややさんの写真集にも一枚入ってないですか?
前:入ってないw

Q:はるな愛、あやや、前田健。この中で最も歌唱力があるのは誰?
A:そんなこと言えるわけないじゃん!前田健。。
前:ハロプロ系のライブ行ったことある?生で松浦亜弥ちゃんが歌ってるの聞いたことある?
谷:ベリーズ工房しかないです。
前:俺が松浦亜弥ちゃんのライブ行ったら、隣がベリーズ工房だった。

Q:初体験の場所がピンク映画館というゲイは誰?
A:前田健
谷:なんすか、この情報。
前:どうせWikipediaとかで調べたことでしょ?
片:載ってるんですか?
前:載ってんですよ!俺が載せたんじゃないよ!
今:消せばいいじゃん。
前:以前TBSの番組に出たときにある大御所に聞かれて答えてしまった答え。
谷:ピンク映画館って初体験をする場所じゃないですよね
前:ピンク映画館に行けば、興奮してる男の人がいるってことでしょ
谷:ピンク映画館に行くっていうのは女が好きってことじゃないですか?
前:違う。女は画面の中にしかいないじゃん。生にいるのは、男だから。
今:じゃあそれ目的の人もいるってことですか?
谷:自分から声掛けてってことですか?
前:そうだね。私服着て大人に見えるようにして。
今:すごいっすね
前:どっちからでもなく、だよ。目見て「あ、こっちだな」って。
片:それまでは、したことないんでしょ?
前:そう、初体験。絶対こっちだなって。
  出会ったきっかけがピンク映画館で、でもそのあと
  相手の家行ってるからね。だから初体験の相手は変質者ですよ。

Q:男と女とゲイの関係をじゃんけんで例えると、
  女(パー)、チョキ(ゲイ)、グー(男)
 ゲイは女には勝てるけど、男には弱い、という持論を展開するゲイは?

A:前田健
前:女には勝てるの。でも男には弱い。
谷:これで何がわかるんすか?
前:ループしてうまくいってるねって。
今:してないでしょ(笑)

Q:エレ片の後輩おくまんと二人っきりでディズニーランドに行ったのは?
A:前田健
今:早いっすね!
前:このあとポッドキャストにおくまん来るので直接聞いていただくということで。
今:まだおくまん上位っすか?
前:上位ですよ。会ってない時は忘れてるんだけど、会うと上がるね。
今:テンションが(笑)
谷:会わなくても思いが募るっていう人は?例えば?
前:ケンドーコバヤシくん。
片:江戸むらの磯村は?
前:マエケンが好きってのを鼻にかけてるから、ちょっと冷め始めてる。
片:ぐあはは!

Q:コント「志村後ろ!」にて舞台前方に何かが現れた時に行ってしまう言葉は?
A:前だ!けん!
谷:これは使えるなぞなぞですね。

Q:エレ片のコント太郎が春の改編期に終了し、「カンニング竹山の生でダメラジオ」が
 復活することを本気で願っているお笑い芸人は?

A:前田健!!
前:だって竹山しかいないから、二人っきりなんだよ。
今:作家さんとか入ってきてほしくない?
前:そうだね。
谷:確かに俺ら3人の誰も好きじゃないですもんね
前:そうだね
今:全然テンションあがんないですよね
片:ごめんね
今:ごめんねっもおかしいでしょ(笑)
前:でもグラビアのアイドルがいれば仕事でもちょっとテンションあがるでしょ?
今:あぁ、まあね。
谷:じゃあ明日のケンドーさん出ればいいじゃないすか(笑)
前:出してください。
谷:帰れ(笑)
前:でもいいじゃん旧友とさ。

Q:竹山さんや髭男爵の男爵が好きなのは?
A:前田健。
谷:だいたいタイプがわかりますよねー。
前:なんでがっちりさ、具体的になってるんだろうね。
  ゲイの好きなタイプってこんなわかりやすいんだろうね?
谷:でもシュっとした美少年が好きだって人もいますよね
前:でもぶれないよね。みんなはどうなの?
  基本的な路線はあるでしょ?一言で言ってよー
今:色白、ショートヘア
谷:虫刺されが激しくない人。
前:それだけで冷めるの?柴崎コウがそうだったら?
谷:全然冷めないっす(笑)
前:ぶれてるじゃない。
片:おれ、しっかりした鼻の人。
谷:小雪とか?
片:ああちょっと違うんだよな・・鼻じゃないんだな。
谷:こんな感じでタイプがないんですよ
前:私はジャガイモ系。

Q:あるあるネタのことを、アナルアナルネタと言ってしまう芸人は?
A:マエケン
今:いわねーよ!(笑)
前:他局のくりーむさんの番組で、お笑いと全然関係ないところで
 物事のたとえで「マエケンのアナルか!」が凄く流行ったんだよ。
 大きくなったり、広がっていくものの例えとして。

Q:現在のエアあややブームの前にもあややのマネをやっていた人は?
A:前田健。
谷:なんで、はるな愛さんとかそっち系の人は、あややなんですか?
前:彼女、あややさんの芸が確立されているから、あれをやればショーになるからですよ。
谷:マエケンさんは女装したいわけじゃないですもんね。
  (はるな愛さんと)ライバル的な感じはどうなんですか?
前:あの人は売れる前から仲良かったので、よかったなって。
  鶯谷のあややは私よって言ってる人もいるらしいよ。
  博多あややを言ってる人もいるって。
今:面白いですね
谷:ラーメンみたいですね。ご当地みたいで。
片:サミット開きたいですね
今:ということで、ありがとうございました

◇パワープッシュ◇
谷:RADWINPSが新曲を出します。すでに着ウタなどでは配信されていますが、
  今日からラジオ解禁です。
RADWINPS/「雨音子」

片:この歌ダウンロードしようっ。
前:ライブを六本木俳優座でやります。エレキコミックのライブの次の日から
  スタートなので、 忘れ物を取りに来がてら、ちょっと出てよ。
  踊りに来て。
今:去年も出していただきましたけど。。え、出ていいんですか?
前:踊りに来て。Perfumeやりにくる?ポリ?ポリリズム?
谷:チョコレイト・ディスコです。
前:わかった。じゃあ用意しときます。
谷:え、こんな簡単に決まっていいんですか?
前:はなわも出ますし、今年は日替わりで有名女優も出そうかと。
  キレイどころっていうテーマで。
今:すげー力あるんだなぁ。
前:違うよ。直接仲良くなるから。連絡先も全然下心もなく聞けるから。
谷:女だから。・・・・女じゃねーよ!
前:野球選手とか連絡先聞けるでしょ?俺きけないもん。
谷:意識しちゃってね。女だから。・・・女じゃねー!
今:笑
前:e+で発売中なので、ブログやオフィシャルHPで確認してください。
今:マエケンさんとはここでお別れですが、このあとポッドキャストの収録が
  ありまして、カオポイントおくまんも登場です。
  デートとかもしてるみたいなんで、その辺の話も聞けたらと思います。
前:ありがとうございました!コント太郎最高!


【竜馬のコーナー】
谷:久しぶりですね。竜馬ブームはキテますよ。
片:選ぶの大変そうだったもんなー

・ゲル状のボールペンは濃いきに。
今:たまにね(笑)雄大だなぁ
片:雄大じゃねーよ!(笑)
谷:そのネタを送れるところ、そんなにないでしょw

・なんでブログの文章だけ変な関西弁きに?
今:いるわー
谷:怒ってるところだけ「なんでやねん」とかね

・来年から本気出すきに
今:始ったばかりだよ

・甘酸っぱい携帯小説書いたから、読んでくれきにー
谷:タイムスリップものかなぁ

・ブスにエクボはいらんきにー
谷:これ以降は鮭缶の愚痴、自分の意見なので、これだけにしておきます(笑)

・戦が終わったら、チャンネーとシースーぜよ
今:新しいw
谷:業界慣れしてきてるねー

・桂浜にもうきうきウォッチング あちきにこちきにいいぜよ~♪
今:「笑っていいぜよ」(笑)
谷:「笑っていいぜよ」やってほしいなーw

・コンセントの場所ひとつでレイアウトがころっと変わっちゃうぜよ
今:模様替えしたいw
谷:ここにこれあるから、これが動かせないぜよ。なんでここにアンテナきてるかねw

・チントンシャンぜよー チントンシャンぜよー
 仕事がみるみる減ってくよー そんなの関係きにー そんなの関係きにー

今:ゴロが悪すぎるw

・吟じるきに
はじめて彼女の家に行ってぇー かつおのタタキが出てきたら
なんだか今日いけそうな気がするぜよ~

今:怖いわー
谷:なんで土佐詩吟

・吟じるきに
今年の高校野球も~ 土佐代表は~
たぶん明徳義塾が出てくるぜよー


◇パワープッシュ◇
谷:ついに再結成が決まったそうです。
ユニコーン/「WAO!」


【エンディング】
QUOカード:ゲル状のボールペン

・コントの人√2のチケット発売中
片:前回、前々回と告知しましたが、あまり伸びない・・・と。
谷:わたくし、来週まさかの実費で福岡宣伝ツアーに行ってまいります。
片:ひとりで!?
谷:はい。マイルが結構あるということで、「やついさん、マイルで
  福岡に行くことは可能ですか?」ということだったんで。
片:かわいそうだよー・・・
谷:有志の方、テレビ局やラジオ局に連れて行ってくれる車を
  是非出していただきたいと思います。お願いします~!

・2/25(水) 15時「了解。今むかってる」
谷:死ぬほど余っております!
今:告知がダブついてる感じ、もう嫌だよ!(笑)
谷:他の回は売れてるんですが、この回だけ余ってますんで
  是非買っていただきたい。

ポッドキャストも是非チェックしてください~。
それから、やっつんの福岡ツアーが不憫すぎる。。。

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/926-23577663
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。