アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おまっとさんです!(待ってないよ!)

elecomi_nomikai.jpg

今回は、チケット完売したみたいで超満員でした。
入り口付近までギュウギュウ詰めの状態でした。

やっつんのイランイラン好きとだっつんが修学旅行の帰りに
船の甲板での告白の呼び出しを食らったのに行かなかった
っていう話が印象的でした(笑)

追記にまとめました。よろしければ。

■エレキ単独でカーテンコール
今:今日は嫌な天気ですね
谷:天気に左右されるんだよなー。
  素晴らしいオーディエンスに囲まれてやってかなきゃいけないんだけど、
  最近のエレキすごいよねー!ちょっと!
今:自慢しちゃえ!単独!
谷:2日前に即完!
今:言い出してから完売したよねw
谷:ありえないよね。
  当日券も売り切れたっていうのは考えられないよね
  風の噂で聞いたくらいでね。関係者すら入れなかったんだよね。
  みんな「金払うから!」って言うんだけど、「本当にないんだよ!」って。
  「エレキがチケットないって何!」ってみんなビックリしたよね。
  評判が何しろよかったよね!(笑)頑張ったからな!
  やついは頑張ってたわ!ガリガリになっちゃったんだから。
客シーン
今:見た目がね(変化ないから)w
谷:初ですよ。カーテンコール。
  着替えてさっさと打ち上げにって言ってたらスタッフが
  「拍手止まないっすよ!なんなんすか!」って言うし。
今:たぶん「周りに誕生日の人がいた」、みたいな感じだったんじゃないかな(笑)
谷:古文書によると、凄い評判がいいライブって、お客さんが帰らないってのが
  あるって聞いてはいたんですけど。実際そうなっちゃうと、なんか俺引いちゃって。
  授業中に隣にいる友達にだけ面白いこと言ってたのに、帰りの会でやらされるみたいな。
  あの、賢太郎が得意なやつあるじゃん。(カーテンコールで賢太郎さんがやる
  左右に手を伸ばしてやるお辞儀のマネをするやっつん)
今:こっちは対応わかんないからね。
谷:あんなのできないよ!(賢太郎は)4回出てくるっていうじゃない!
  (お客が)立ち上がるっていうじゃない!信じられないじゃない!
  あいつ呼ばれるって思ってるんだ!着替えないで待ってるんでしょ?
  待ってる俺を(客に)想像されたくないから、俺は即着替えるんだけど。
今:俺なんて裸足だったもん。
谷:喜ぶってことはかっこつけなきゃいけないの。熱狂の中にいるスターだから。
今:次回はないと思うけど、待ってみる?(笑)
谷:(まだカーテンコールのマネ)上の方にも客がいるんだよね!
  (微笑みを讃えた感じのあの顔も真似する)
今:そう言う顔もするんだよね(笑)
谷:誰とは言ってないけど、近しいところにいるけど、俺はあんな
  恥ずかしいことできないよ。
今:結局(笑)
谷:鼻水出したりウンコもらすのは恥ずかしくないけど、
  あの舞台に行って客は、「はぁー(うっとり)ってなってるじゃん。
  違うじゃん!(俺がやると)「うわー!(きもい)」じゃん!
  あいつデケーじゃん。俺170しかないし、ノートルダムのやつい男じゃん?
  お前(今立)は出来んじゃん。颯爽と来たらいいよ。
今:じゃあ、タキシードでいくよw
谷:それがダメなんだよ。普通でいいんだよ。
  俺が着替え始めても、待ってなきゃいけないよ?(ラーメンズは)
  いつからあんな風にやるようになったんだろうね。最初はやってなかったでしょ?
今:Rの方たちは、徐々にアーティスティックになってきたんじゃない?
谷:最初から決めて望むってのだったら俺も出来る。
  「2回は必ずやる。よくても悪くても。」ってのだったら。
  でもさ、俺どんなにいい舞台みても立ち上がって拍手したいって気持ちないよ。
今:俺もない!「アバター」見てもないよ!
谷:「なんとかちゃん最高!」「やっつんカッコいい!」とかなかったよね。
  稲川さんもあるのに。俺らに見て欲しくないってことでしょ!
  (お客さんが)あたしは見たいけど、あんたには(私を)見て
  欲しくないってことでしょ!
  今回のライブの途中で、タコ焼きのシーンがあったんだけど、その時に
  見えてないと思ってる客を見てた。あくびしてたやつとか。
  目線が合うとまぁー笑うんだよね(笑)
  って何の話してたんだっけ。あ、スタンディングオベーションの話か。
  DVD出ると思うので是非見てください。

■だっつんが天使な話
谷:ライブのパロディCMの中に「ヒマラヤほどーの♪」ってやつあったでしょ?
  あれの中で、今立が「財布なくしても~♪」って言ってたけど、あれは
  は本当にあった話なんだよね。そんなに酔う人いないよね。
今:いるんだね、ここに(笑)
  撮影の前の日で、12時に帰ろうと思ってたの。
谷:ちゃんもしてるな!
今:バカにしないで!今年35だし。(笑)
  SONYのゲーム作ってる人と飲んでで。
谷:お前は目を離すとすげー楽しそうだもんなー!天使みたいに。
  お前天使だなー!!って思うんだよな。
今:ドランクエンジェル?(笑)
  俺、気づいたらタクシー乗ってたの。一人で。
  カラオケ行った時から記憶ないの。「はて」、と。「さっきまで嵐を
  熱唱してた私が何故ここに?」と(笑)
  したら、何も持ってないことに気づくわけですよ。おや?携帯はある。
  カバンがないんだよ。久々の絶対絶命感(笑)一旦コンビニでタクシー
  止めてもらって、コンビニのATM前で考えるわけ。でも、「ままよ!」
  ととりあえず家まで行ったの。
谷:もうどうしようもないじゃん(笑)一旦お金おろしに行ったと思われてるのに
今:でも、俺たまたま家に二万くらい置いてて、払えたんだよ!
谷:そもそもチャリで行ってるんだろ?
今:そう。飲んでもいいように。
谷:お前、何なの?(笑)
今:しかも、映像の撮影用に菊池に「自転車で来て」って言われてたのに
  何も持たずに行ってさ。「どうしたんすか!」って、菊池に言われてさ。
  「おいらさ・・」って説明してさ(笑)
谷:酔うとカッコつけるよね。冷静なこと言おうとして変なこと言うんだよね。
  大体飲んでるかゲームしてるよね
今:ああいうことは、1ヶ月に1回あるかないかだよね。
谷:最初は本当に天使みたいな感じなんだけど、「最後は面白いこと言えよ!」
  とか言っててさ。
今:もうちょっと言い方考えて!
谷:俺打ち上げで声出せなかったから。何しろ声出ないから。でも悲しいかな、
  主役なんだよね。したら、途中で天使が現れてものすごい盛り上がってるわけ。
  今立のテーブルや俺のテーブルがあって。俺だってウケたいじゃん?
  今立のテーブルがすげー盛り上がってんのに、俺のテーブルは、みんな
  メールとかしてんの。のどがついて行かないの。必死だよ、こっちも
  盛り上がれって。結果俺はすぐ帰ったんだけどね。
今:そっちも盛り上がってたじゃん。

■だっつん、おくまんさんとパチンコに行った話
今:その2日後くらいに、おくまんからメール来て、「今日チ○コ行きましょう!」って
  メール着てて。「あいつもついにここまで来たか!」と思ってもう一回寝た
  んですけど(笑)もう一回見たら「パチンコ行きませんか」って書いてあってさ。
  一円パチンコ。渋谷の。おくまんが一回も行った事ないっていうから一緒に
  行こうって言ってたのね。で、一切何も教えずに入ったの。そしたら、あいつ
  本当に猿みたいな感じで。玉が出て来るところに千円札挿したりしてて。
  普通は左手側に入れる所があるんだけど、あいつ右手側に入れようとしてて。
  隣の人に「何してんすか!」って言われてさ(笑)
谷:何、そのあしながおじさんっぷり!
今:お金入れたら、すぐ玉が出てくるわけじゃないのね。「玉貸」ってボタンを
  押さないと出ないんだけど、あいつまず返却押しちゃうわけ。玉貸じゃなくて。
  でも今度は千円じゃなくて、カードで出て来ちゃうの。そしたら、カードを
  持ってまた悩むわけ。千円で買ってカードを取るっていう(笑)
谷:なにそれ。俺もやったことないから、全然わかんない。
今:でさ、千円やったけど、全然出なくて。で、並んでやれる席が空いたから
  移動したのね。そしたら、おくまんがやってた台に次に座った人が、もう本当に
  すぐ当たったの。すげー「このぉぉ!!」ってなってたんだけど、おくまんが
  次に座った台も超出て!結局15回くらい出てさ。「寿司行きます?」って
  言われて、俺気遣って玉子とかばっか食べてさ(笑)
谷:逆マエケンじゃん。

■マッサージ
谷:俺、マッサージとか行きたいもんな。OLみたいだもんな。
  こないだ見つけた店がさ、60分2800円なの。いつもなら6000円じゃん。
  10分1000円でさ。その店の看板がちゃんとしてんだよ、「アロマ」とか
  書いてあって。俺、いい匂いが好きなんだよ。アロマが好きなわけ。
  イランイランが好きなわけ。で、一回それをTwitterで書いたら
  「スケベですね」って言われたわけ。知らねーよ!
  「イランイラン栽培したい」って書いたら、「こいつ女抱きたくて
  しょうがねーぞ!」ってなったわけ(笑)イランイラン嗅いでると
  「もぉなぁー!」ってなるんだよね!
今:完全に効いちゃってるじゃん(笑)
谷:ここ(鼻の上)に咲かせたいくらいだ。
谷:カシミールも好きなんだよ。(←「カモミール」と言われたかったのだと思いますw)
  で、安いし、その店に入ったのね。でも誰もいないんだよ。ちょっとしたら
  男の坊主みたいな人が来たんだよ。
今:おくまんじゃん。
谷:話し方が中国か韓国。キムチの匂いすんの。そいつがカップラーメンかなんか
  食べてたらしくて。
今:(イランイランじゃなくて)キムチキムチだよ!
谷:一回入っちゃったし、もう逃げられないじゃん。で、受付にいる女の人は
  「コイズミ」って書いてあるから、日本人なんだなと思ったら、コイズミさん
  じゃないんだよね。中国とかの方なんだよね。しかも、一応アロマもある
  みたいなんだけど、アロマがカップラーメンで負けちゃってるんだよね。
  マッサージもうまくないし。で、杉作(男の人)完全に寝てるんだよ。
  J太郎が食ったラーメンの匂い嗅ぎながら一時間マッサージ受けて。

■やっつんといい匂い(イランイラン)  
谷:俺はいい匂いが好きなんだよ。でも言わなかったんだよ。
  豚みたいなイメージがあるから。
今:知らなかった(笑)そろそろ俺らも加齢臭世代だよね。
谷:部屋の匂いをよくするには、どうしたらいいの?
今:なに、くせーの?(笑)
谷:おしゃれ芳香剤を置いてる。蕎麦みたいなやつ。
客「あー(納得)」
今:なに、それだけでわかんの!?何それ!
谷:俺がアロマ詳しかったらいい?
今:「やつい、その前に」(トイレその後に)って言われるんじゃない?(笑)
谷:帰り道ですげーいい匂いするときあるよね。女の人がいい匂いなのは、
  髪が長いからなんだよね。だから、片桐仁いい匂いなんだよ。
  初夜の夫婦のベッドにイランイランの花をまくんだって。知識って本当に
  人の行動をじゃまするよね。
今:乙女かよ!
谷:否定はしないけど。したいけど。オレは咲いてる花を顔に擦りつけたい!
  俺が蝶々だったらなー!
今:乙女かよ!気持ちが悪い!蛾だよ!
谷:キレイな蛾になりたい!
今:乙女化してるわ、相方。
  いい匂いは好きでいいけど、蝶々になりたいって乙女かよ!
  何その独自の見解!
谷:イランイランさんの役に立ちたかったなー。
今:乙女かよ!総じて!
谷:俺が蝶々だったら、イランイランさんを助けられたのに。
今:何そのカレーが上手に作れそうな名前。
今:沈丁花の匂いがすき。そこにイランイランさん加わってくれないかなって。
谷:認識が、パチンコは男のもの、いい匂いが好きって女のもの、になってるじゃん。
  買いに行くのも恥ずかしいし。部屋を全部イランイランの匂いにしたい。
今:乙女かって!

(休憩)

■ゲスト:曽我部恵一さん登場!
谷:何げに初なんですよね。単独終わったばかりっていうタイミングで。
曽:一昨日急に電話かかってきて。

・やっつんとの出会いについて
曽:僕が渋谷にある日いて。薄曇で匂いも覚えてる。パルコの交差点。
  俺はエッグマンに行こうと思ってて。ホフディランのLIVEがあるから。
  そしたら、向こうからもじゃもじゃヘアのやつがきて。
  「あ、曽我部さん」って。
今:ぞんざいですね。
谷:こまっちゃんと一緒にいたんだ。
今:あ、こまっちゃんw
曽:「田辺エージェンシーのエレキコミックです。」って言われて
  「いい名前だね」って言ったんだよね。名前が「シアターブルック」
  に似てるねって。
谷:らくがき帳にサインもらったんだよ。俺はそのライブに行ってて、
  エッグマンから帰る帰り道で。「スマイル」ってシングルのライブ。
曽:「エレキコミック」ってバンドっぽいネーミングだと思って。
  それだけ思った。
谷:「はー。急がないと」っていい声で曽我部さんが言ったのを覚えてます。
  で、二回目があるんです。
曽:センター街を歩いてたら、HMVの階段のところに何人かでたむろしてたよね?
谷:俺、一人でしたよ(笑)
今:たむろしてる人の中に紛れてたんだw
曽:で、「あー!こないだ!」ってなってね。「電話番号教えてください」って
  言われたから俺教えて。俺携帯も最近まで持ってなかったから、家電の番号
  教えてね。
客「え!」
谷:「ライブ来てくださいよ」って言って、「行く」って言われたから、
  「じゃあ連絡先・・・」って言って「交換しようよ」って言ってくれた
  んですよね。
曽:お互い表現者じゃん。
今:サニーデイ・サービスは、やついいちろうが大ファンでみんな聞いてて。
曽:その後にあの事件ですよ。家にファックスが来て。制作で煮詰まってた夜に。
谷:僕は当時連絡しなかったんだよ。でもライブやることになって、
  題字を書いてもらおうと思って初めて連絡して。
  そのタイトルが、「うんこちんこライブ」。それを曽我部さんに
  書いてもらおうと思ったわけ。書いてもらっちゃだめじゃん。
  でもその時は、気づかなかったんだよね。でも礼儀で、そのファックスは
  筆ペンで書いててね(笑)
曽:それで、エレキコミックが雑誌の「Zappy」で連載してて「憧れの人に会いたい」
  ていうので、対談したいって言ってますってマネージャーから連絡きて。
谷:あんなファックス送ったから、もう絶縁状態だと思ってたんだけど。
曽:その時凄い嬉しくて!
谷:サニーデイ・サービスを解散したすぐ後くらいですよね。
  あれから2年半連絡は出来なかった。チケット買ってライブには行ってました
  けど。それで、その対談をあの時の題字を書いて終わろうって。
  で、書いてくれたんだけど、「う○こち○こ」じゃなくて「ち○こま○こ」
  俺たちそんな攻めてませんから!!(笑)中学生ですから。
曽:俺全然意識してなくて怒られたんですよね。それで仲良くなりました。
今:間違えてくれたおかげで仲良くなりましたよね。
谷:単独9回目の時かな?曲を作っていただいて。パンフにインタビューを載せたりしてね。
曽:一回、雄飛くんに浮気してね。雄飛くんから聞いて「何!聞いてないんですけど!」
  ってなって(笑)
谷:それエレ片ですよ。曽我部さんとずっとやってますよ(笑)添い遂げましょうよ。
曽:金とか発生しないのよ。友情だから。そういうのあるんですよ。珍しいよね。
  俺も他にいないよ。
谷:すいません、なんか。
曽:お互いにお金がない時期に出会ったんだよ。それを崩したくない。
谷:なんすか、この最高の話。感動しちゃうよね。
曽:そんなことありえないからね。
谷:アンケートも全部曽我部さんの曲がいいって書いてありましたよ。
曽:俺はエレキコミックのお客さんの視線で作ってるつもり。
谷:曽我部さんは、ネタは一切見てないのに、ガッとハマるっていう。
  一抹の寂しさが出るのがエレキコミックだよね。
曽:今はタイトルだけ聞いて作るんだよね。最近は、波長が合って来てるよね。
  俺が公園通りであったときから変わらないよね。
谷:敷居がないよね、曽我部さんって。やついくんに対してはなかったよね。

・だっつん、甲板での告白される
曽:今立くんは顔見たら笑っちゃうよね。
今:普通逆でしょうよ!(笑)
谷:人気者だから高校の時から。スターですよ。文化祭とか仕切ってたんですから。
  船の甲板に呼び出されて告白されたりとか!信じられない!
  北海道への修学旅行でね。しかも行かなかったんですよ!何その選択肢!
曽:普通行くよね!
今:当時から伊集院光さんのラジオを聞いてるような感じで。行かないのが
  かっこいいと思ってたんだよ。XXXXXXさん本当にごめんなさい。
谷:でも、それが今のお前を支えてんの。「呼び出されたけど行かなかったんだぜ!」が。
  あのインタビュー聞いてお前って人気者なんだなって思った。「わーきゃー!」だよ!
  俺、修学旅行で告白されると思ってた。こいつは、クールビューティだからさ。
今:高校の時にスウォッチ集めてたんだよ。背伸びの文化やってたんですよ。
  高校の時の愛読紙が「Begin」ですからね(笑)東海ウォーカーの連載で、高校生活を
  振り返るってのをやったんですけど、俺高校三年で「ビーターパンシンドローム」を
  愛読してたんですよ。
谷:こいつ、高校時代「クラスで面白い人第2位」なんですよ。
今:高校時代全部フったんですよ。その時に聞いてたのが70年代歌謡曲。
  バカルディのラジオ聞いてました。
谷:なんでフったの?
曽:俺帰っていい?(笑)
今:曽我部さんないんですか?
曽:ないね。カワイイ、女の子いたんだけど、アクセス出来ない。
谷:俺はキライって方にシフトチェンジ。ブスしかいねーなー!って。それで
  まぁ嫌われましたね。高校の時、授業終わったらすぐ!ベランダです。
  女子と付き合ってる男子を田んぼに落としましたよ。
曽:好きな子いたけど、文化が違う感じだった。
谷:高2高3最悪だったなー。同窓会にも呼ばれないもんな。
曽:同窓会は、知らないおっさんとおばさんばっかり。
谷:東京は、絶対老けさせない電波でてるよ。地方に行ったら、俺らみたいなのが
  昼間に歩いてたら完全に不審者だよ。俺モテたかったなー。
今:でも大学時代部長ですから。俺が入った時部員が15人だったのが、最終的に
  100人くらいになったんですよ。
谷:おどけてチラシ配ったりして。俺サイン会しましたからね。「無名人サイン会」(笑)
  後輩が顔を缶バッジにして。最終的には捌けるんですよ、全部。
  「あいつ無名人なんだって!」って(笑)
曽:それを経てどうなるんですか?
谷:落研時代に優勝して、卒業する時に今立と組むっていう。最初は
  コロコロコミックスって名前だったんですけど、それはダメって言われて
  急遽つけたのがエレキコミック。
曽:俺がライブでエレキコミックって名前言うと反応がすごいのよ。
谷:テレビ出ない界ではかなり有名ですよね(笑)
曽:仙台でエレキコミックの笑神降臨を見たんだけど、凄い面白かった。
  エレキらしさが出てて凄い良かった。
  音楽は、20歳くらいから。やついくんと同じ青春ですね。

・質問コーナー
曽:質問コーナーやる?
今:初の試みですよね。

Q:サニーデイ・サービスのドラマーさんは大丈夫ですか?
曽:大丈夫です。でも不安定かな。
谷:バンドとコンビは違いますよね。
曽:バンドのほうが解散するよね。でも、売れてるコンビは解散しない
   でもバンドは売れてようが解散する。だからバンドは難しい。
谷:確かにそう言われてみればそうだ。
谷:俺は、高2でストーンズ聞いてて。図書館で読んで、借りて。
  で、友達と離れていくわけ。その時にニルバーナが売れたわけ。
  その時に俺が好きだったものは正しかった!ってなったわけ。
  で、誰の言うことも聞かない。それがニルバーナショック、「ネバーマインド」。
  俺、ドリカムのテールランプの数とか知らないし。
今:知ってんじゃんw
曽:ニルバーナはビートルズ以来の革命だよね。でも、死んだじゃん。
  死んでなかったら、別の未来があったと思う。
谷:俺は引いちゃった。納得行かなかった。
曽:うだつのあがらない高校生があんな風になれるんだって。
谷:あ、それ俺だ。だから好きなんだ(笑)
曽:皆友達なんてそんなにいないよ。一人大事な友達がいたらいいと思う。

Q:曽我部さんの歌詞は恋をしてるイメージなんですけど、どうやって作るんですか?
今:一回俺(マネージャーのふり)を通して!
曽:高校の時に歌いたいなって思ってたことと今までの蓄積で表現してるんだ
  と思う。若い時の原体験。自分がガキの頃から抱えてたこと。自分がいる証明。
谷:「美味しい」を色んな言葉で表現するのがタレントなんだけど、「美味しい!!」
  って顔が出来たらいいじゃないですか。言葉で表現するとかいらない。
  俺はそれがやりたいです。だから曽我部さんが好きなんです。
  急な告白すみません。甲板じゃなくて(笑)
今:また来週来てくださいね。予約しときますので(もはやカウンセリングになっているということで
  看護師さんのフリw)
谷:どういう時に浮かぶんですか?
曽:いつどんなときも。いつも。底引き網。メールは見るからね、絶対。
  (といいながら、携帯のメールチェックw)
谷:ネタは考えて考えます。3日くらい朝までしゃべるんですよ。3日目くらいに
  ようやく繋がり出して出てくるんですよ。だから曽我部さんみたいな感じじゃないです。
曽:(メールチェックしてて話を聞いてないから)え?(笑)
今:船長=曽我部さん、船員=やついってことですね。
谷:ライブを見たときには、何かが刻まれる。それは消えない。傷を思い出すってのは
  いいと思うんですよ。CDもDVDも思い出すものなんだよ。俺、学生の時は、CDの方が
  いいと思って、金貯めて、CD買ってたの。でもそれは間違ってるってことに気づいた
  んだよね。ライブの方が永遠に思い出せる。だから、今日最後は全員キズだらけで
  帰したいです。DVD欲しいと思った人のライブは、見に行かなきゃダメ。
曽:でも、今日のお客さんは2000円払って来てくれたんだよ。凄いことだよね。
谷:本当ありがたいね。
今:もうそろそろ時間ですが、告知ありますか?
曽:告知ない!この場を楽しみましょうよ。
谷:今日、お客さんが見てること忘れてたな。真面目に語り過ぎたな。
  ただすげーかっこよかったなって(笑)
今:違うよ。序盤思い出して。皆さん。(イランイランの乙女の下り)


ということでお腹いっぱいで終了でした。
今回はおふざけと真剣な部分とが混ざり合って、凄い良かったです。
ある程度覚えられててよかったです!お粗末さまでした。

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1594-450b3d77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。