アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は、エレキ飲み会→カリカトークという地獄のスケジュール(笑)
ロフトプラスワンに入り浸りでした。

20100319_20100320223924.jpg


今回のゲストは、まさかの安齋肇さん!
安齋さんの肩書は、イラストレーター、アートディレクター、ソラミミストなんですね。
超面白かったです。

安齋肇の公式サイト
http://office-123.com/harold/

百年日記|僕らの飲み会
http://ameblo.jp/100nen/entry-10486211219.html

内容は追記にざっと書きます。

ここ最近超満員になる回が多かったのですが、今日は意外と空いてました。
なんでだろう。なんだろう、この差。今月エレキのイベントが多すぎるからなのか。

やっつんもオープニングで突っ込んでいたのですが、いつもは
客電が消えて曲がかかったら、それを合図にステージに上がってくる
というスタイルだったのに、ロフトの方がプラスワンの説明をされて
その流れで

「えー、前回のゲストはふかわりょうさんでしたが、本日のゲストはどなたでしょうね。
それでは、エレキコミックのお二人の登場です!どうぞ拍手でお迎えください!」

というフリがあって、いつもと違う曲がかかって、エレキの二人も
若干戸惑いながらステージへ、という感じになっておりました(笑)


だっつん、多摩川競艇場へ行く
谷:なんで?俺の方が競艇行きそうな帽子かぶってるよ
  (やっつんは、この日黄緑のハンチング帽をかぶっていたので)

でも、とりあえずはだっつんの話を聴くことになり、

谷:今日は聞いてるだけでよさそうだぜ!

ちょっと前にだっつんブログに書かれてましたが、おくまんさんと競艇に
行ったのは、このイベントMCをやるにあたって下見に行ったのだそうです。
「多摩川競艇行かない?」と後輩にメールして返信があったのは、
おくまんさんだけ・・・(笑)

京王線に乗って向かう。多摩霊園に近づくに連れ、学生や家族連れがいなくなり
完全に競艇に行くだろう!という人しかいなくなる。

その方たちのほとんどが、160cmくらいでキャップを浅く被って、ジャンパーを着て
不精ひげでマジックテープのスニーカーの人!

駅から競艇場への道には「晩御飯 みんなで食べたら 星三つ」などという
親父たちへの警笛の意味で書かれたのか?という標語や注意書きだらけ。
さらに緊急避難の家が物凄く短い間隔で置かれていたり。

今:焼き鳥の値段で治安がわかる
谷:焼き鳥安いと治安悪い説、ちょっとわからないけど、じゃあ一旦
  保留で行ってください。

今:あとね、お菓子が適当に入れられたカゴが置いてあってそれで1000円
  って書いてあんの。誰が買うの?
谷:どんなお菓子?お母さんお菓子?
今:そう、お母さんお菓子。


競艇場までの道にコロッケ屋さんの車があったから
買おうと思って立ち寄ったら、お店のおじさんの
前歯が完全にない!

今:「揚げ立てと冷めたのあるけど、どっちがいい?」って
  揚げたてに決まってるだろw 話聞いたら、「客がさ、
  ヤケドしたから船代払えって言うんだよ。渡さないよ?
  どうせすっちゃうからね!」

  何うまいこと言ったみたいな風に言ってんだよ!
  うまくねーよ!しかも、「揚げたて」もちょっとあったかい
  くらい。
谷:それが多摩霊園クオリティか。


さらに進むと「集団暴行に気をつけてください」という注意書き。
一体どう避ければいいんだ、と思いながら到着。だっつんが見た日は
女性限定の競艇のみ開催だったようで、その説明をしていると

谷:そもそも、なんでボートで競争しようと思ったのかわかんない。
  エンジンの差じゃん。しかも内側にいるやつが大体勝つんだろ?
今:そう。レース前に競馬のパドックみたいなやつがあって、ボートで
  走るんだけど、力抜いてやるから全然わかんないんだよ。
  それで、結構当たらないもんなの。で、競艇場にいるのが大体男だから
  俺みたいな30男でも話しかけたいみたい(笑)
谷:「話しかけてよ」オーラのおじさんいるよね。
  大声でしゃべったりする人。

全然当たらないので、おじさんも利用している予想屋を
使ってみることにしただっつん。「王将」が一番人気。

今:声が競りのおじさんみたいなダミ声で、「来るかもしんない、
  でもわかんないよ」ばっかり言ってんの(笑)
谷:でもそれが手なんだよね。
今:そう!「わかんないよ」とか言ってるところで、スッと
  お金渡したら、本当の予想を書いた小さい紙切れを渡す
  仕組みになってんだよ。
客:(そうなんだー!)

ということで、その予想でおくまんさんが買ってみたところ・・・
当たった!

今:王将すげー!!ってなって。
谷:いくらかけてたの?
今:100円。
谷:100円で予想買ったのに?お前は全敗なの?
今:うん、全敗。
谷:ぽいな。


そしてここで、「五択の安田」を投入することに!
電話すると寝起きで

安:何やねん!
今:今競艇場に来てるんだけど
安:景気ええなぁ!

という会話の後、予想してほしいと伝えて予想を言ってもらったら

今:見事に全部外した!でも最終レースが安田らしくて、
  電話かかってきたんだよ。「2-3-5」や!これ来るで、って。
  で、正解は、2-3-6
谷:安田らしいなぁ。結局全然近くないしねw


だっつん。名古屋の競艇場でピンのイベントMC

見かけによらずのマリンコちゃん|卒業式乱入。
http://ameblo.jp/mali-diary/entry-10482633554.html

競艇場のレースクイーンみたいなキャンペーンガールたちが卒業
するということで、そのイベントのMCを頼まれただっつん。

谷:それってMC必要なの?
今:俺も確認したんだけど、イベンターさんが「彼女たちが
  学んできたことをプレゼンするんだけど、グダグダなので
  今立くんまとめてください!」と(笑)
  行ってみたら、すげー変な立ち位置なんだよ。俺とアシスタントの
  女の子が上、ガールズが一段下にいるの。
  しかも、イベントが一時間がっつりあるから、レースの時間と
  完全にかぶってる。

  しかも、「結構やじとかも来ますけど頑張ってください」とか
  言われてさ。
谷:多摩霊園の貼り紙が思い出されるね
  でもさ、俺がいないのに、お前だけじゃ本当に「誰だ?」じゃね?
今:うん。でもポスターも作ってあったんだよ。
谷:マジで?もらってきた?
今:もらってきてない。
谷:マジかよー!見たかったー!
今:叫んでるやつだよ
谷:俺が切られたのか?
今:そう。
谷:なんだよー!

実際イベントが始まると第一部でこれまでを振り返る
VTRが流れ出してすでに泣いてる。6人全員泣いてる。
さらに、アシスタントも間違いが多い子で、

今:「どんどん卒業していってほしいですね」とか言っちゃうの。
  めちゃくちゃだよw

で、この後何があるんだろうなと思っていたら

今:お菓子の配布です!(笑)
  もう、大盛り上がり!集まったおっさん大興奮!
谷:多摩霊園のカゴじゃん!
今:炊き出しみたいになってんの。150人分、即完売!(笑)
谷:でもさ、これ名古屋だからだと思うな。東海三県は
  お祝いごとがあるとお菓子をばらまくから、お菓子の
  DNAに刻まれてるんだよ。お菓子がほしいわけじゃないの。
  名古屋の人は自然とそうなっちゃうの。
今:イベンターさんもさ、「あれ鉄板なんすよー!」って
  すげー自慢げに言ってくるしさw

ここでやっつんがお酒おかわり。

谷:「お酒ちょーだい?」
今:それ完全におばちゃんじゃん(笑)
谷:俺かっこいい男が全然浮かばない
  昔可愛かったおばちゃんとかは得意なんだけどなー。
  「飲んじゃおっかなー♡」
  「続けてちょうだい?」
  「昔はもてたのよ」
今:そういうのは得意だよねー。
  

お菓子配布の続き。

今:みんながさ、卒業の挨拶してるのに、みんなお菓子に夢中!
  この子たちの卒業を観に来たんじゃないの!?
谷:それ絶対東海だからだと思う
今:しかもさ、お菓子を貰えない人がいて、貰ってる人たちを
  じーっと見てた人がいて、もういたたまれない気持ち(笑)
谷:お前笑ってるけど、明日は我が身だぞ?
今:でも、大の大人に向かって「お菓子は絶対一人一個までです!」
  は言いたくなかったぁー!(テーブルに突っ伏す)
谷:キラーフレーズだね。


「明日は我が身だぞ」というところから

谷:俺昔、ビンゴでディズニーランドのペアチケットが当たったんだよ。
  でも結局行かなかった。貧乏症だなー。
  この前もさ、福しん行って、前に割引券もらったから出したら
  期限切れてますって言われて、「あ、そっすか。じゃいいです」
  とかってかっこつけちゃったの。
  割引券出すのもかっこ悪いのに、断られたらもう見てられないじゃん。
  だから割引券とかも出せない。


やっつん、DJで長野へ
谷:こういう時、一人だから寂しいんだよね
  だから捨てられた犬みたいな気分だよね
  前回ふかわさんが来たらしくて、ふかわさんとしゃべりたい
  って女の人が行列を作ったんですよ、って主催者の男の子
  から言われて。イベントはすげー盛り上がったんだよ?
  でも、男とばっかりしゃべってて、それが原因だと思うんだけど。
今:?(笑)
谷:ふかわさんは人と関わりたくない人だから出番ギリギリに来て
  すぐ帰る感じだけど、俺早く行って話したりするから、控え室を
  用意してくれたんだけど、そこが長野のヤンキーみたいな人たちが
  集まるようなバーなんだよ。昔ヤンキーだった人たちみたいな
  かっこいいおじさんたちとかが来るような。
今:岩城滉一みたいな?
谷:そうそう!そこを楽屋として使ってください!って言われてw
  でも俺、おじさんとかすげー仲良くなれるから入ってったら
  そこでたまたまスペシャで俺らの番組やってたんだよ。
今:あの15分番組?すげーなw
谷:そう。だから「ああ、これですぅー!そうです、そうですぅー!」
  ってすげー媚びてったの。怖い人は震えながら二回ぽんぽんって
  叩くと大丈夫。(ケンケンみたいに目を閉じて小刻みに笑いながら
  どこかをぽんぽんって2回叩けば大丈夫だそうですw)

kenken.jpeg


谷:そこが楽屋だったからだと思うんだよね。
今:結果は?
谷:「来なかった」って話だよね(苦笑)俺も楽屋にいたんじゃ、誰も来ない
  と思って何回か外歩いたよ?意味なく外に出たりしてたよ?
  DJもすげー盛り上がってさ。話しかけに来てくれた子たちもいたんだけど
  俺が思ったよりビショビショなんだよね(笑)


やっつん「よくわからない」
長野のデートスポート=心霊スポットという話から

谷:俺さ、何の遊具もないところが好きなんだよ。
  遊園地は遊ばされてる気がするから嫌い。
今:ひねくれてるなー
谷:毎年正月にスピードワゴンの小沢くんたちと旅行行ってるんだけど
  奥さん、子供、友達とかも来てたんだよ。今年はちゅうえい企画で河口湖で。
  でも俺は富士急には絶対行きたくない。
  ジェットコースターはなんで同じところに戻ってくるの!
  乗った所からスタートしてそこに戻ってくるなんて何が面白いの。
  途中で止まる、とかがスリルでしょ!でも女ってそういうのが
  好きなんだよね!

ちゅうえいさんの企画は、「蕎麦打ち」か「ワカサギ釣り」の予定
だったのだが、東京ダイナマイトの松田くんの奥さんが若い方で
富士急行きたい雰囲気を相当出してきた。

谷:これやべえ!奥さんの流れが強いんだよ。女は空気を作るじゃん。
  小沢くんも女だからさー。でも俺が行きたくないっていう説明を
  してたら、変な空気のもと、ワカサギ釣りに行くことになって。
  行ったら行ったで皆すげー楽しくやってたんんだけど、
  俺、血だらけ
今:なんで?赤虫じゃなくて?
谷:釣り針に赤虫ささなきゃいけないんだけど、俺手がXXXみたいだから
  手にすげー刺さったの。
  で、俺温泉は行きたいって行ってて、入るなら長く入りたいから
  長く入ることが素晴らしいと、ちゅうえいに延々説いてたんだけど
  小沢くんがちょっと入ったら気持ち悪くなっちゃったんだよね。
  磁石の永沢が呼びに来て、「気持ち悪くなっちゃったから帰るそうなんで
  出てください」とか言われんだよ。

  結局何を言いたかったんだ?俺も自由な旅行やりたいの。
  女は結果を求めるねって話か。結局何がいいたかったんだろうw


(休憩)


ゲスト:安齋肇さん
客席から黄色い声!

安:カメラで撮ってるの見ると、やついくんって
  奥田民生くんに凄い似てるよね!
客:(え?)
谷:そう言ってくれるのって安齋さんだけですよw

いつもの通り、Wikipediaの内容確認。

谷:ソラミミスト、57歳。
客:えーーー!!!
谷:57歳なんすか?若い!安齋さんってタモリ倶楽部の
  イメージはあると思うんですけど、何やってる人か
  みんな知らないですよね。
安:俺、キョンキョンのジャケットとか、スチャダラのPVとか
  バービーボーイズのとかもやってたんだよ。
  で、スチャダラのPV撮ってた時もSHINCOがすげーやる気で
  なんか言ってきたら、もう俺やんなくていいじゃん?
  だから帰っちゃった(笑)で、スタッフが俺怒って帰ったと
  勘違いして追いかけてきたから、「怒ってない」って言って
  たんだけど、何回も「怒ってない」って言ってると怒ってる感じ
  に見えちゃうじゃん。最終的には「怒ってないって!!」って
  言っちゃった(笑)

・なぜそのような仕事に就いたのか?
安:俺のお父さんが進駐軍相手に肖像画を書いてたんだけど
  固定相場制が終わって価値がすげー下がったんだよ。
  だから、広告の看板を書き始めたの。それで、俺にも
  そういう業界を進めたのかも。

安:俺出身、北池袋なんだけど、北池袋駅ってホームひとつなのよ。
  池袋って付いてるけど、各停しか止まらないし、ホームがすげー
  狭いのに両サイドをすげースピードで通るからめっちゃスリルあるよ!
  デートにおすすめ!
谷:そのデートスポットめっちゃいいっすね!!

・二科展入選
安:全然凄くないよ。今みたいに知られてなかったし。入選なんて参加賞
  みたいなもんだよ。賞品がパレットの形のバッジだったんだけど盗まれた(笑)

・大学
安:大学受験の時、「ファニチャーデザイン」を「フューチャーデザイン」
  と読み間違えて落ちた。で、 桑沢デザイン研究所。
  稲川淳二さんも桑沢出身なんだけど、あの人は天才って言われてて
  工業デザインで船書いてたんだよ。凄い尖った船書いてて、いざ進水式
  ってなったら出発してすぐ折れて沈んだんだってw
今:進水の意味が違いますね(浸水)。
安:うまいねぇー!

・小児ぜんそく
安:俺、喘息だったんだよ。
谷:あ、俺もです。
安:喘息持ちって肺がデカイらしくて、水泳得意だったでしょ?
谷:いや、得意じゃなかったです(笑)
安:歯がガチャガチャだからね。
谷:喘息治ったからじゃないですか?
安:ま、治ってはいたけど、俺25Mとか息継ぎしないで全然いけたんだよ。
谷:あ、わかります。苦しいのに慣れてるからですよね。
安:そう!
今:え!?
谷:もうマジできっついんだよ。死ぬほど苦しいんだから。


・ツアーパンフを作る仕事
安:俺、チェッカーズ、ユニコーン、バービーボーイズとかの
  ツアーパンフレットをやってたんだよ。
  チェッカーズは1000人の会場だとしたら、3000部売れた。
  広ければ一万冊とか。断わるくらい仕事来てたけど、一冊
  作るのに一ヶ月かかってたから断ってた。新しいことやりたいから
  色違いとかメンバー別のを作ったりしてさ。
谷:今あるやつを作ったのは、安齋さんってことですね?
安:まー色々やったからね。でもさ、バービーで世界一分厚いパンフ
  作ろうと思って作ったんだけど、分厚いやつ全然売れないの。
  しかも分厚いから在庫が凄いことになっちゃって(笑)
  一番長いやつは巻物の形にしたら、外の筒の蓋がちょっと大きかった
  みたいで中野サンプラザから駅に向かう途中に200個くらい、中身が
  捨てられてて。
客:え!
安:みんな終電もあるから、駅まで筒を持って走ったら、蓋が外れて
  中身が出ちゃったんだよ。ま、回収してもう一回使えるからよかったけどね。
客:え!
安:使うわけないじゃん(笑)
安:ホログラムを使ったのはチェッカーズのパンフレットが日本で最初。
  そしたらそれを見たやつがさ、表紙だけでも売れるじゃんとか言い出して。
  別売りにしようとか言い出したの。「そんなこと言うならやめます」
  って言ったら普通にやめさせられた(笑)

安:キョンキョンのライブなんてさ、20公演のうちパンフレットが
  18公演なかったんだよ?
谷:それ完全にダメじゃないですか。ツアーパンフなんてライブの
  ノリで買うようなものなのに。
安:そうなの。あとは、民生さんのライブでツアーパンフレットを
  DVDにしたんだよ。でもしゃべったり動いたりすると、音楽会社の
  権利になっちゃうから「声出しちゃだめ、動いちゃだめ」って
  なって、芸人のホリさんが声当てたりしてさ。

・「空耳アワー」は、一番恥ずかしい仕事
安:俺、NHKの「ジャストポップアップ」のキャラとかも作ってたんだよ。
  NHKで会議行ったんだけど、俺人見知りだし、仕事とかだと全然しゃべらないのね。
  言ったこととか否定されたりするのすげー嫌なの。それで、会議中にしゃべられなかった
  ことを会議の最後に指摘されて、ものすげー腹が立ったから「もうNHKなんて来ることも
  ないし、もうどうでもいい」と思ってたから、NHKの文句を言い始めたんだよ。
  そしたら止まらなくなっちゃって(笑)さんざん文句言ったのに、スゲー気にいられちゃって。
  「そんなにこの番組のことを思ってくれてたのか」とか言って握手とか求められたりしてさ。
  で、その時に迷惑かけたやつが、タモリ倶楽部のディレクターで、やらされた。
谷:完全な逆恨みじゃないですか!
安:そう。あの当時はタモリさんダジャレ嫌いだったから、ダジャレ言っても
  全く反応なくて完全に嫌われたと思ったら、「もう一個言って」ってなって
  結局今もやってる。
  最初は「あなたにも音楽を」っていうコーナーだったの。ボキャブラみたいなの
  と空耳を足したような。でさ、俺はお尻のコーナーがすげー楽しみだったんだよ。
  お尻の匂いが楽しみで早く行ってたりしたんだよ、この俺が!

安:タモリさんって、どんな角度からでも話が出来るじゃん?あれはもう本当に凄いんだけど
  一回何の流れか「日本一」について話すことがあって、タモリさんが「日本一といえばさ」
  って話出して。「S○Xの時にさ、東北出身の子で『いくいく!ぬっぽんいつー(日本一)』
  って言う子がいたんだよー」って言う話があって(爆笑)
谷:いいお子さんが生まれそうですね
安:桃からぽーん!ってね。


・タモリさん
安:俺、収録に遅れたことあるんだよ。その日飲んでて。でもお金持ってなくて
  宝島のテレカを売りつけてなんとかキャバクラを出たんだよ。でも電車賃も
  ないから、お金借りようと思って歩いて知り合いのバーまで歩いて行って。
  そしたら「今日はタダでいいですよ」とか言われたから、しことま飲んだんだよ。
  気づいたら、5時で。6時入りだったんだけど、酒抜かなきゃと思って
  タクシーで帰って凄い熱い風呂に入ったら、全然汗ひかなくなって、床で
  体冷やしてたら、いつの間にか寝ちゃってて。起きたら12時半。
谷:携帯とかもないですしね。どうしたんですか?
安:留守電に30件くらい入ってた。人は切羽詰ると「何やってんですか」しか
  言えないんだね。でも、人の怒りも二時間。2時間経つと諦めるみたいだね。
  スタッフが後日スケジュールを調整して、取れなかった分を次の収録で
  撮るようにしておいてくれたんだよね。その時にタモリさんに謝りに行ったら
  「あのね。朝はスタッフさんが早くから準備してくれてるから遅れちゃダメ。
  夜も早く帰りたい人がいるかもしれないからダメ。でも昼だったらちょっとくらい
  遅れたって、俺はプロなんだから2時間で撮るところを30分の生放送みたいに
  撮ることも出来るからこのコーナーの収録は毎回昼にしなよ」って。
  それから、ずっと昼。
谷:マジでいい話だ。
安:でも、その後、収録と収録の間で長い休憩が入る時があって、再開は15時って
  言ってたのに、5時と聞き間違えて会社で仕事してたんだよ。そしたら
  「時計持ってる?僕の時計あげるよ。マネージャーはいるの?
  いないなら、僕のマネージャーつけてあげるよ。」って。
客:騒然
安:まぁ結局今も時計はもらってないんだけどね(笑)普通にもう一回遅刻した
  ことがあって、その時はものすごい怒られて、冗談で
  「俺の時給いくらが知ってる?」って言われたw
谷:タモリさん家とか行かれたことあるんですか?
安:ないない。個人的に飲みに行ったことなんて、この20年で一回しかない。
  二人になると緊張しちゃって、結局帰りにラーメン食べて帰ったりしたしね(笑)


「おしりみたいなー。」
「みんなぬいでくださいよ。」
「パンティ」「ズロース」
「ビーナスのえくぼって知ってる?女の人はどこも面白いんだよ」

という名言も残されました(笑)

最後にエレキにお土産持ってきたということで色々出されたのですが
数が多いので、お客さんにプレゼントとなりました。

安:誰か、僕のカバン持ってきてもらえますかね?ずたぶくろみたいなやつ
  の中にずたぶくろがあるんですけど。
今:ずたぶくろマトリョーシカ!

タビダチくんがゆく
http://original.aspect.co.jp/products/detail.php?product_id=15


今日は珍しくだっつん主導のトークだったから、いつもと雰囲気が
全然違いましたね。だっつんの話が聞けるなんて珍しいので
嬉しくはあるんですけど、やっつんがふざけて、だっつんが
つっこむスタイルが一番好きですね。

このイベントで完全に安齋さんのファンになりました。
昨日のタモリ倶楽部は見れなかったので、来週からしっかり見たいと思います!
あんな素敵な大人になりたい。

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1530-b451b61c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。