アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました。
2010年一発目のエレ片ですので、頑張りました。

・カウントダウンジャパンの話
・トゥインクルフェスの話(安田状態)
・やついいちろう、30個年下の片桐太朗くんを大人扱いし嫌われる
・引き出しのコーナー
・天才の振る舞い
・一夜限りの復活!龍馬のコーナー
・龍馬の旅の宣伝にかまけて、だっつん舞台が大変なことに

【オープニング】
一同:あけましておめでとうございますー!
今:ということで6日ですかね。6日深夜ですよ。
谷:エレ片的には年始初の放送となりますからね。
今:2010年迎えられましたね。
谷:よかったですよ。
今:よかったですよ。
片:長いですね、もうね。4年ってことですかw
今:得てして新年一発目ってなんか愚痴ってることが多かったですけど
  明るい話題がたぶんいいですよね。たぶんね。
谷:正月ももう6日ですから、終わったくらいでしょう?
今:皆さんも働き出したり、学校もそろそろ始まるでしょうしね
谷:なんかやってたんですか?片桐さんは。
片:僕はもう親戚まわりですよね。両方の親とね。
谷:結婚したからね。うちの実家帰ったら姉ちゃんの子どもとかが
  生まれてて。そいつを泣かして。どうしても俺だけはダメみたいな。
  子どもは大体ダメだよね。やついはダメでしょ?
谷:あー俺もね、去年の終わりにカウントダウンジャパンに。
  ロッキンジャパンの毎年恒例の大きいイベントが幕張であったんですけど。
  31日の大晦日にDJで出させて頂いて、片桐夫妻が遊びに来てたんですよね。
片:そうなんですよね。太朗連れて。
谷:ホフディランというバンドの雄飛くんと
片:そうそう。雄飛くんがチケット取ってくれてね。
谷:なんか家族ぐるみで仲がいいらしくて、そっちの方で来てて。
  俺には一体そういう話きてないけど
今:笑
片:だって去年取ってって言ったら取れないって言われたから
今:呼べないでしょ、人いっぱいだし。
片:DJは人呼べないから、で、俺行かないつもりだったから
谷:取れないからって俺ちゃんと去年チケット取ったよね?
片:俺の分は、でしょ?取れないからって出たんでしょ、去年。
谷:ああ、そうですね。振り返ると、昨年、ああ難しいですね。
  おととし、2008年にカウントダウンジャパンにエレファントカシマシさんが
  僕らのエレ片ファミリーである、エレファントカシマシさんが
今:一回出ただけだよ
片:ファミリーって感じしないなぁー(笑)
谷:出るということで、片桐さんの奥さんの方がエレファントカシマシのファン
  ということで、僕が出るので「なんとかチケット取れないの?片桐?
  あたしはチケット買ったりする、庶民の嫁じゃないのよ、あたしは。」
  ということで。
今:え?そんな方だったの?(笑)
片:違う!今年は買ったんだよ、嫁さんの分のチケット!
今:昔から知ってますけど、もうそんなんなっちゃいました?w
片:ちーがーう!そんなこと言ってないって!
谷:女っていうのはちょっとやるとすぐつけあがるんですよ。
片:ちょっとやるってなんだよw
今:いい生活しちゃうとね
谷:すーぐつけあがる、そういう生き物なんですよ。
  やついに似てる!
今:俺も誰かに似てるなと思ったら、ピンときた!(笑)
片:やついに似てるw
谷:俺に似てるから、女の気持ちってすぐわかるの。楽なこと
  したくなっちゃうのよ。人より得とか。ずるいのよ。
  やついに似てんの、女って。
今:舞台とかもタダでみたいとか。
谷:「タダでないと行かないよ!」とか。やつい的発言を
  女ってするんですよ。
今:受付でゴネる、みたいな。
谷:で、2008年は突然来たんですけど。その時に片桐さんは
  DJの時に出てもらったんですよ。ガンダムの格好で出ていったら
  「あいつ誰だ!」と。
一同爆笑
谷:髪の毛隠してるものですから、わからないんですよ。
今:確かにもう何千人でしょ?
片:7000人とかですよ。
谷:しかもメディアに出てる人じゃないじゃないですか。
  ただの変な人が上がってきちゃった、みたいになっちゃって
今:乱入してた来たみたいな。
谷:それまで盛り上がってたんですけど、凄い端的に言えば
  ド滑りしたっていう。
今:年末31日に最悪ですね、それは。
谷:まぁ世に言う「安田状態」っていうんですか?
片:ぐはははははは!!!(爆笑)
谷:トゥインクル・コーポレーションの芸人の中だけで通じる
  言葉でいえば「安田状態」!!
片:ぎゃはははは!!!(後ろでひたすら爆笑)
今:これまたw枝葉で説明しなきゃいけないw 2008の説明で
  終わったところで「安田状態」も説明しなきゃいけないじゃないかw
谷:え何?って思うかもしれないですけれど、大きい舞台でダダ滑ることを
  トゥインクルの事務所だけで俗に言う「安田状態」と。
今:ちょっとまぁこれは置いておいて、カウントダウンの話しましょう。
谷:なるほど。「安田状態」とは大舞台で滑ることなんだな、というのだけ
  記憶してください。
今:そうそう。
片:前後しちゃいますけど
今:あとでちょっと話します
片:ぐあははは!
谷:2008年は片桐さんが安田状態だったのですが
片:もういいからwもういいっつんだよ!
谷:2009年はその安田状態にビビったわけですよ。片桐さんは。
片:「俺はもう出ない!出ない!」って言って。
谷:だから、俺の方にはいってこないで、ホフディランの雄飛くんに
  頼んで、裏に言うと。
片:もう本当に貴族の部屋ですよ。
今:あーもう楽屋もちゃんとあって、お酒とかタダだしね。
谷:僕もう何年も出てて、結構恒例みたいになってきてますんでね、
  お客さんがものすごい来てくれたんですよ。もう4日で最大の
  集客数を誇ったと。
今:え!
片:入場規制。
谷:やなんですけどね。こういう自慢みたいな話をするのはね。正直ね。
今:自分から・・・
谷:あ、言った方がいい?はい、わかりました。
今:誰?誰からも指示出てねーよ?ディレクターからも。
谷:ものすごい人数来ちゃってね
今:ディレクター、マスクして、もうすんげー冷めた目で見てるよ(笑)あっはっは!
片:体調、絶不調だよw
谷:時々自慢すると嫌な顔するw いや、もう凄いたくさんの人が来てくれて
  片桐さんも「じゃあ出てあげる」みたいなことになってね。優しいからさ。
片:ゲストもいないって言ってたしね
今:あ、そっかそっか。せっかく来てるしね。
谷:マイケル・ジャクソンの。
今:これもトゥインクルのライブとリンクするんですけどね。
谷:僕ら、年末の事務所の毎年一回恒例でやっているトゥインクルコーポレーションライブ。
今:フェスティバル
谷:今までもう3回やってますか。それで今回みんなで「Beat IT」を踊るという
  コントをやったわけなんですけれども。それでダンスを練習したもんだから
  「Beat It」踊ってあげるよってことで、「Beat It」かけて。
今:超いいじゃん
片:それもね、雄飛くんに(チケット)取ってもらったら、「ライブで『Beat It』踊った
  らしいじゃない。出てよ!」って言われて
今:ああ、もうマイケルとして、だったわけですね。「Beat It」要員として。
谷:もう顔が似てるじゃない
今:似てる似てる。髪型とかもなんとなく。
谷:それで出てきたら「あ、マイケルだ!」ってことで
今:いや、違うでしょw どんだけバカなんだよw
谷:そういうノリで。
今:格好はどんなのだったの?
片:格好は前の日にH&M行ったら、スパンコールのジャケットが売ってて
  それ着てって。
今:何色のスパンコール?
片:黒で。
今:あーもうマイケルだ。
谷:それでマイケル踊ってるんだもん。もう大盛り上がりでしたよ。
  今年は前年のリベンジを果たして。前回はウケるまで帰れないと
  いうことでダラダラ、長くいらっしゃったんで。
一同爆笑
今:すぐ帰ればまだ痛手もね
谷:だけどどんどん冷めていく経験をされてますんでね。
  今回は「Beat It」が終わる前には、もうさっと
片:すっと!ね。サビが終わるころにはw
今:ははは!1分、2分くらいですかね、じゃあ。
片:そうですね。数十秒。
谷:大盛り上がりでありがたかったですよ。家族で来てたんでね。
  息子の太朗がまだ5、6歳ですかね?
片:5歳ですね
谷:一応俺に懐いてるってことになってたんですよ。
今:尊敬してる人第1位ですよね
片:この日まではね
今:あれ?この日までは?
谷:太朗がわーって来たの。「あーやついさんだ!」みたいな感じで来たから
今:もう大ファンでしょ?
谷:子供だし、お年玉あげようと思って。
今:あ、やさしい。
谷:1000円出して、床にバーーン!って投げ捨てて、「おい、拾え!」
  「お前、金が欲しいんだろ」って
片:おかしいだろ?
谷:俺なりのお年玉を。
片:俺なりじゃないだろ。人間じゃねーよ、もうこいつ。
谷:北斗の拳風にあげたんですよ。俺なりの。
今:ジード風にね
谷:そしたら太朗がぴゃって拾って、もらったんだけど。
  あれ?どの流れかちょっと忘れちゃったんだけど、
  最終的に俺がパンツの中のポコチンを、太朗の。
  ポコチンと千円で包むっていうことになったんですよ
今:はしょり過ぎだろ!w
谷:どういう流れだったか忘れちゃったけど、お金をあげるってところから
片:もうダメw ダメなんだよ!ミニコントにならないの。
  あのね。いきなり投げるところから始まるから。
今:まだ投げるところまではわかるよ。その間があるだろ!
片:「ほしいんだろ」って言ったら太朗が「いらねー」って返したの。
  そしたらやついがなんでかしらないけど、太朗のパンツの中に・・w
今:はえーじゃねーかよw
谷:太朗のポコチンを千円で包んで「金と金だ!」みたいなことを言って
今:「金と金」・・・?w
谷:そしたら人形みたいな顔になっちゃって、太朗。
  それから完全に無視されるようになって。なっ!
片:そりゃそうだよ?w
今:とうとう?
谷:で、ムカついたから曽我部さんの娘とかも泣かせたりとか。
片:関係ない!w あたりかまわず子どもを泣かす!
今:デストロイじゃねーかよ!w
片:リアルなまはげだよw
谷:泣いたりしてるから、子どもが。
片:あたりめーだよ!
谷:俺が行くところじゃないけど、「お菓子食べたい」って泣いたりしてたから
  「それ寒い」って言って。
片:誰が?
谷:子どもに。曽我部さんの息子とかいたんだけど、泣いてたから
  「お前それ寒いよ」って。「2歳か3歳か知らないけど、その年で
  泣くって笑えない」って言ったら
今:35歳が言うことじゃねーw
片:めちゃくちゃだよね
谷:大泣きしちゃって。
片:あたりめーだよ!
谷:大泣きしたからって、こっちが引いちゃったら負けだと思って
  「それがさみーんだよ!」ってずっと言ってたわけ。したら、
  泣き止んだんだよ、男は。
今:おお!
谷:「さみーのか、これ?」みたいな感じで。
  女の子の方が「この人怖い!」って言ってお父さんを
  呼びに言っちゃったんだよ。
片:やばいじゃん
谷:「それが寒いって言ってんだよ!」って
片:もう荒れ方が尋常じゃないんだよ!
今:いいじゃん、子どもなんだから。ライブもさ、大成功なのに。
片:ずーっとだよ、ずーっと!
今:なんでそんな子どもにキレるの。
谷:子どもが媚びてもらいたがってて、子どもって大事にされたがってて
  そういうことするわけ。
片:大人は優しいからね
谷:俺は大人扱いしてるから「寒いよ」って言うんだよ
片・今:失笑
今:「寒い」とかいう概念、まず子供にないでしょw
谷:それが差別なんですよ。子ども差別。お二人は。
片:子どももいずれ気づいていくから。
今:そうそう
谷:俺は最初から大人を教えてるんだよ
今:やついいちろうも最初からそう育てられてないでしょ?
片:お前自分の子供いねーだろ?
今:甘やかされてさ、「面白いね!面白いね!」って言われて
  育ってきたんだろ?
谷:そうだよ。
片:「そうだよ」だって!w
今:そうやってやりゃーいいじゃねーかよ!
谷:そうじゃないの。でも俺は気づいてたの。こうすると優しくされるなって
  気づいてたわけ。子供ながらに。それがずるいってことも自分でわかってたから
  それを俺は許さないってわけですよ。だから子ども警察。
今:失笑
谷:子どもほど甘えを許さないっていう
今:「子ども(を)大人(が)警察」だよ(笑)子ども警察は子どもがやる警察だからw
谷:子供の気持ちがわかるから。「それ寒いよ」って今から教えてるんだよ。
  「それ寒いよ、お前泣いてないのわかってるんだよ」って。
  「買ってほしい時泣いてるだけでしょ?」って。
片:甘えてんだよな
谷:そう。だから千円欲しいって言って「千円!千円!」って言えって。
  それが一番面白いって。
今:本当の気持ちを言えと。
谷:そうそう、そういうこと。
片:プライドあるっていうんだよ、子どもだって。
谷:太朗がさ、何を思ったか泣いちゃって。
今:いや、何を思ったかってw
片:めちゃくちゃなこと言うんだもん、やついが。
  だってあれ怖いよ。やついのあの空気。怖いよ。マジなんだもん。
今:どんな感じなの?
片:「じゃあ、もういいよ。じゃーな!」って行っちゃって
  「行けよ」って言ったけど、太朗も追って行けない感じの
  「来んな」オーラ出すの。「媚びんのやめた。じゃあもういいよ」みたいな
今:背中のオーガが。
片:子供に対してマジのキレを見せるんだよ(笑)
谷:ついて来いってことじゃん
今:ライオンが千尋の谷からってやつだね。
谷:マジじゃなきゃ、子どもにはバレちゃう。子どもなめちゃダメだから。
今:あーそっか。
谷:「あー、俺もう帰るよ」って言ったら、そこにまた「あっ」って思って
今:隙があると。
片:あの日のやつい行けなかった。
谷:「はい無視。もう太朗無視。お前とはもう話さない。」
片:これ!で、もう本当に話さないの。
谷:話さない(笑)
今:爆笑
谷:5~6時間経って、ゲームコーナーがあって、そこで家族で楽しんでたのね。
  で、もう俺帰ろうかなと思って片桐さんに挨拶に「俺もう帰るわ」って言ったら
  太朗がいて、大人なご夫婦の片桐夫妻が「ほら、太朗。もう帰るから仲直りしなさい」
  って
今:「仲直りしなさい」ww 幼稚園の同級生かよ、お前!w
片:「『来年もよろしく』って言え」って。
谷:そういうのが来て、太朗が「ごめんね。来年もよろしく」みたいなこと言ったから
  「来年もよろしくな、ばか!」って言ったの。したらまた黙っちゃったw「
片:「じゃーね、ばか!」全部ばかw
今:どっちがこども?って感じがするよ(爆笑)
一同爆笑
谷:最後結局変な空気で終わっちゃったもんねw
片:そうだよ!帰っちゃうんだもん、本当にw
今:いじめっ子だな~
谷:30個下(笑)
一同爆笑
片:もーーほんとにさーー
谷:怒ってるでしょ?
片:怒ってるっていうか怖すぎてさ。もう関わっちゃいけないと思って。
今:今後どうなるかね
片:また「カンチョーしに行け」って言ったら行くかもしれないけどね
  子どもってすぐ忘れっから。
今:子どもだしね。
谷:だから友達の子供に嫌われまくってるからね。
片:そりゃそうだよ、マジなんだもん!
谷:それが俺の年末の過ごし方かな。子どもにマジで笑いを話して引かれるっていう。
今:独自のお笑い論をw
片:あまりの寒い・・・!!があははは!
今:だって「金欲しいです!」っていう子どもw ポコチンに包んでさえもほしい
  って言う子どもいねーよw
片:ほしいけど流石に言わないんだけどねw
谷:落合の福嗣くん見習えって話なんだよ。一番面白いじゃん
今:福嗣くんだってのびのびと育ってきてるはずだよ?怒られてないじゃん、たぶん。
谷:あの感じがないなんだよ。泣くんだよね。
今:泣くでしょう。福嗣くんも泣いてたと思うよ?
谷:「眠いー!」って泣くじゃん。寒いって。「眠いって寒いよ」って。
  言ってんだよ。
今:確かにw「眠い」って泣くって意味わかんない。寝りゃあいい。
片:聞かないんだって!
今:寝りゃあいんじゃないの?
谷:3歳で眠いとかって寒くない?
片:いや眠いんだって。
谷:当たり前すぎるじゃん。「全然眠くない!」って言って寝ろ。
  眠くないって言って寝ろって。
片:そりゃ全然眠くないって言って寝るっていうのは面白い。たしかに
  それはたまにある。
谷:面白いでしょ?「俺、全然眠くない、全然眠くない」って言って
  寝ろって。「は?」って言って泣けって。
今:親だったら不安になるよ(笑)この子大丈夫かって。
谷:振りオチがわかる子供に育ってほしい
今:振りオチかどうかもわかんないでしょうし
谷:せっかくオモシロからだじゃん。ちっちゃいし。
今:バランス悪いしな
谷:何やってんだろうと思うんだよね。
  生かせよ!って。今泣くって思ってんだから裏切れよーって思う
今:吐いちゃったりとかな
片:吐くのビビるよー?笑えないよー。通り越しちゃうよ?
  わぁあぁ!ってなるよ。紫のゲボとかあったし。
  「どーしたん!」って。
今:紫のゲボww
片:ファンタ飲んだ後にあったもん。2回にわけて。
今:紫のゲボってゾンビじゃん(笑)
片:びっくりした!
今:そりゃびっくりするわ。
谷:そんな年末でしたね。
今:安田の話もしてねー!w 未回収w しょうがないっすね。
  ポッドキャストなんかで話すかと思いますけれど。
  明日から私は舞台。IZAMさんとやっていきますし、やついいちろうは高知の旅。
  いよいよ決行で片桐さんは果たして行くのか!?行かないのか?みたいな感じ
  ですかね?
片:いや、行かない・・・(笑)
今:まだわかんないですけどね
谷:まーそこはわかんない
片:わかんない
今:(笑)ということで。

【引き出しのコーナー】
谷:何気に人気コーナーでかなり来てますね。
片:へー好きなんですね
谷:しかも結構かぶらなかったですね、今回。
片:テーマは何でしたっけ?

タテのカギ:騒がしい
ヨコのカギ:爽やか


片:おー確かにピンと来る人はいないね。
谷:これを兼ね備えた人は誰なのか
今:人なのか物なのか。

・関ジャニ∞
今:うまいっ!
片:これかぶんなかった?
谷:ふたりだけ
片:わかる。すごい。ぐぅの音も出ない。
今:いた。俺の引き出しにもいた
谷:ジャニーズの中でも関ジャニ∞。一人すごい稲川淳二ファンがいるんだよ
今:どのコミュニティで知りあうの?
谷:稲川淳二の楽屋で会ったんだよ。
今:へー
片:ほぉー
谷:僕がいつも観に行ってる稲川淳二さんの夜中のオールナイトライブに
  行くと必ず来てらっしゃるんで、もう2年連続一緒に見て、で一緒に
  楽屋でお話して。だから俺、何気に関ジャニ∞好きですね。
今:リスペクトしてるんだ。
谷:いや、同じものが好きだから似てると思います。関ジャニ∞と。
今:うーん。。。
片:向こうは爽やか持ってるからな
谷:うーん、そうだな。俺、爽やか持ってないからな。
片:「爽やかじゃない」持ってるよ!
今:はっは
谷:「騒々しい」と「爽やかじゃない」
片:そうそうそう。

・ネプチューンのホリケンさん
今:確かに
谷:わかるわかる。爽やか×騒がしいって
  結構イメージいいんだね

・リサ・ステッグマイヤー
一同爆笑
片:顔だけでそれ持ってるよね
谷:名前とかのイメージだよねw
片:見た目もあるんじゃない?派手だし
今:名前の語感もねー。スティッグマイヤーw
片:イメージはいいんだよね
今:女性からも人気あるしね
片:よく出たな、リサ・ステッグマイヤー。

・石田純一
谷:よく紙面を騒がす
片:あーなるほどー。
今:失笑
片:お正月ですなー。これ。
谷:うまいですなw
片:何言うてん・・・w

・ヤムチャ
片:ヤムチャもかわいそうなイメージしかないんだよね
谷:前半のヤムチャだよね
片:(めちゃ語る)
今:また・・・
片:(まだ語る)
谷:知らないっす
今:やめ。もう次行こ。次。

・魚を前にしたさかなクン
片:下ネタのイメージないもんね
今:まぁ言わねーだろ、魚を前にして下ネタw
片:女の人と付き合うみたいな感じしないもんね

・思い切って先輩に告白した後輩の女の子
谷:わかるわかる
片:何人でな。言っちゃえ言っちゃえ~って。
今:イメージだけどなw
片:経験はしてないんだけどね。
今:なんとなくね。
片:俺、見覚えあるな。友達がやられてるの見たな
  校門でさ、友達がいたから「どうしたの」って声かけたら
  直立不動の女が2人3人いてさ、話しかけたのに
  「じゃーねー」って先に帰ってね(笑)
今:いいの持ってるよねーw やっぱ仁ちゃんの高校時代は(笑)
片:ふわーはずかしかったぁーー(照)
一同爆笑
谷:こういう経験はないの?逆に。呼び出された経験ってないの?
  ラーメンズになってからも?
片:ないです
今:ラーメンズになって呼び出されてってないでしょ
谷:そっかー。

・男の人の妄想の中の体育の授業後の女子更衣室
片:おっぱい触りあってるんじゃないの?
今:完全にイメージだけどw
片:そうそう。完全にイメージだよね
谷:触ってるでしょ
片:そう。絶対触ってるよね。やらかいとか大きいとか。
谷:触ってるのかな?
片:一回やったらもういいのかって話もあるけどね。
今:ブラの上から?そのまま?
片:そ、えっ?でも
谷:男って別にさ、触り合わないじゃん。
片:ち○こしかないからじゃん
谷:だから女も触り合わないんじゃない?
片:だって女はおっぱいあるじゃん。
今:そうそうそうそう
片:触りやすい場所にあるじゃん
今:そうそうそうそう
片:おっぱいは触られるためのものじゃん
今:女は2個あるしね
片:そうそう。大きさが違うとかさ。
  (急に小さい声)話題に事欠かないんだよ、あれ。
  乳輪がどうしたとか・・・
一同爆笑
谷:なんでさ、声を静かに・・・w なんなの!
今:よりスケベ!
片:どっちにしても放送されてるからw なんで声潜めてんのw 
今:「(真似して)乳輪がどうした、とか・・・」(笑)
谷:聞こえてっからね、どっちしてもw
片:ぐあはは!あははは!
今:言ってんのかな~やっぱなぁ。

・牧場の朝
一同爆笑
片:忙しいよ!忙しいよ!
今:うまいっ!
谷:これわかるわー!爽やかなイメージあるけど!
片:現場はね、刻一刻を争うw 搾り出さなきゃいけないもんねw
谷:それこそおっぱい触ってるもんね。いいの入ってるね~。
  牧場の朝と石田純一さん同じところに入ってるんだねw
  どっちしてもいいイメージだよね

・ポップ歌手のバックで楽器を弾いてる人
谷:爆笑。これわかるわー!女の人のボーカルの一人の人とか
  声優のギターやる人とか、そういう感じだよねw
片:付き合ってるのかと思うよね
谷:ギターソロとかだけど、前に出てくる感じだけど、如何せん
  バンドじゃないから名前も知らないんだよね
  これあるわー。妙にポップな格好させられてんだよね!
  わかるわー!これやだー!切ねー!
片:自分のバンドあったんじゃないのかなぁ。腕は凄いんだけどね
谷:させられてるやつなんだよねぇ。
  ここでギター前に出てよとか言われてるんだろうね

【次回のテーマ】
タテのカギ:嘘つき
ヨコのカギ:裏切り者

今:ぎょ、今日と真逆!これまでにないパターンですねw
  ないでしょw これ言えないんじゃない?
片:情景物であるかもしれないよ?
谷:個人的なことでもいいですよ。3組の高橋くんとか。
  なんで嘘つきで裏切り者なのかも書いてくれれば。
今:こっちはわかんないからね。
  ということでどうなることかわかりませんがw
  嘘つき、裏切り者の引き出しに入っているもの、人、風景
  など送ってください

◇パワープッシュ◇
くるりとユーミン/「シャツを洗えば」


【天才の振る舞い】
谷:ブタ野郎でも天才っぽく見える振る舞いを募集しています
片:結構長いことやってますよ?半年位やってんじゃないの?
今:でもなんかこれだ!っていうのが、明確なのがなので
片:やっぱ「どんなブタ野郎でも」っていうのがキツイんじゃ
  ないのぉ?w
今:いや、リスナーの力を結集すればなんかあるはずなんじゃ
  ないですか?
谷:やついみたいなブタ野郎でも?
今:やついみたいなのとは書いてなかったですけど。
谷:俺みたいなブタ野郎でも見えるようになると思います
今:自覚ありw
谷:片桐くんもね、見えるように努力した方がいいと思います
片:俺みたいなクソ野郎でもね
谷:ほんとにな!
今:フォロー無し!ブタがクソにフォローなし!
谷:息子の次は親父も泣かせてやるぜ!
片:俺なんて泣かすの簡単だよ
谷:片桐のち○こに千円くるんでやろうか?
片:あの、大丈夫、それはw
今:千円くれるなら、嬉しい。

・不気味な笑い方をする
片:ひぇっへっへ!!!(繰り返す)
今:不気味だけしかないねぇw
片:低めとか?ぐへへへ
今:変態だねぇw 顔かなぁ・・・
谷:いぇっへっへっへ!これ天才?
今:安っぽいよね?すぐ斬られそうな人ですよね
谷:独特な笑い方するイメージあるけどね。
  ぽふぽふ!みたいな
今:どこの天才だよw
片:変なくしゃみとかね
谷:ゴウさん変なくしゃみするよね
今:あーこもるんだよね
谷:ポン!みたいな
片:確かに才能感じる
谷:大体鼻をつまんでくしゃみすんだよ
片:鼻をつまんでくしゃみすんの?
ゴ:鼻をつまむと音が出なくなるんですよ
今:だから周りに迷惑をかけないようにと思ったら
谷:その結果、空気銃みたいな音してますけどね(笑)
  ポン!ポン!w
片:ポン!!w
谷:なんか人と違う感じあるよね
今:くしゃみするとき鼻つまんでるってちょっと天才ぽいよね
片:ゴウさんもロッキンオンの楽屋いたでしょ?
谷:いたいた。
片:ずっとビリヤードやってたでしょ?「どうしたの」って
  言ったらまだ何も観に行ってないって言ってて。
今:ゴウさんなんでビリヤードやってんすか?
ゴ:取材的な感じで行って
片:あ、取材したの。あぁ・・・そうなんだ・・・
谷:で、別に何も全然見ない(笑)
片:そうそう!
谷:で、ずっとビリヤードやってる
今:天才っぽいね、それー。ミュージシャン観に行かないで
  ずっとビリヤード。
片:そう。夜中の2時くらいまで、俺らが帰る時までいたからね。
今:へぇ!?
谷:ゴウさんが?
今:天才なのか?
谷:マジかよー。
今:認めろよw

・カニを剥くのが上手
谷:これでもなんかわかる。何か食べるのがキレイってことでしょ?
  魚とか。カニをキレイに食べるって超うらやましい。
片:北海道の人、超うまいよ。お正月、奥さんのお兄ちゃんの嫁さんが
  北海道でもう全部剥いてもらった。
今:ちゃんと一本するっと?
片:する!っと。毛ガニ。
谷:うわーーいいなーー
片:毛ガニの身をほぐしてそれをカニ味噌に入れて食うやつ。
  あれをあっという間にやってくれんの。甲羅食い。
谷:天才だな
片:天才だと思った
谷:でもそれカニを剥く天才だもんな
片:そうなんだよな。でもすごいよ
谷:俺、それじゃないんだよな
今:カニ剥き天才じゃない。ブタ野郎は。
谷:俺、それじゃないんだよね。ブタ野郎はそれじゃない(笑)
片:がはは
谷:だってブタ野郎でカニ剥くのが天才ってただの食いしん坊でしょw
片:あーブタ野郎が足引っ張ってくんなーw

・いつもお面をかぶってる
今:いやいやいやw
谷:あーこれいい。これ早い。
今:21世紀少年みたいなね

・ポケットにルーペを常備している
片:博士的な感じするよね
今:確かにルーペ持ってないもんな
谷:やっぱりそういうのを気にしてるんだよね。
  使わないのに。
片:俺ルーペ持ってるよ?
一同「えっ!?」
谷:ギリカタ、ルーペ持ってるの!?
片:これルーペだよ、ほら。キーホルダーになってて。
谷:え?
片:スタディルームとかで売ってる
今:でもキーホルダー的な感じなのか
谷:それスケベな意味でしょ?
今:スケベルーペでしょ?
片:スケベルーペってなんだよw
今:裏ルーペでしょ?
片:表ルーペです!これよくよくない?
今:ぱっと出てきたらね
片:クソ野郎でもいいでしょ?
今:いいねぇ。

・天才は英字新聞で焼き芋をする
今:天才なのか、インテリなのかわかんなくなってきたけどw
片:鼻につくなぁ、英字新聞とか。

・天才はかっこいい人が多いと思います
谷:こういうんじゃない、というやつが来てました。
今:どっちが先かっていうことなんだけどね
片:才能があってかっこいいとさらにかっこよく見えるんだよね
谷:天才なのにカッコよくない人はメディアにそんなに扱われないだけなんだよ
  だから、ブサイクな天才の方が多いからね。メディアがそういうメディアなんだよ。
  そういうことだよ。作家さんとかは探してるんだから。
  そういうことだよ。ブサイクだからテレビ的に出れないだけでしょう!
片:がはは
谷:ブサイクの方が天才多いに決まってるじゃないか!
今:新年!新年!新年ですよ
片:大体ブサイクの方が多いでしょ?
谷:ブサイクそんな多くないと思うけどw
片:そっかそっかw
谷:普通が多いの。
片:ブサイクで仕事してるからね、こっちはね。
谷:だからテレビを見てて、多いと思ってるだけなんだよね。
  それは作家とかディレクターに、取捨選択された後の情報だから
今:ガリレオを福山がやってなかったら、ってことですよね
片:そう!
谷:そういうイメージじゃ書いてないって話ですよね。作家はね。
片:茂木さんがやったらどうなんだって話ですよ、リアルガリレオをね。
今:茂木さんでも結構いいと思うけどねw
片:いいけどさー。やっぱ福山でしょ?
谷:土がついてる芋とかの方がうまいもんな。そうだろ?
一同はてな?
片:何の話ですか?w 洗うでしょw 泥とか嫌だよねw
谷:ごめんw 怒りがよく分からない方向に行って、勝手に
  頭の中で一人の中で会話してたの。二人がしゃべってた間に。
  そしたら一人で全然違うところに行ってたんだよw
  ごめんごめんw
片:泥のついた芋、やだよねぇ(笑)


【龍馬のコーナー】
今:今日はなんとこのコーナーが復活です!懐かしいなー、この歌も。
  でもこのコーナー来てないんじゃないの?
谷:来てないよ
今:えぇえぇっ!!!
谷:だから今から読むのは2009年7月28日とか8月とか。
今:去年の!?すごいなぁ
片:寝かしたなぁ
谷:最後に来たやつを厳選して読みます。
今:なんで読むんですか?
谷:えっとー。明日からの高知の旅に備えて、僕が行くことによって
  旅立ちの意識を高めるために一夜限りの復活です(笑)
今:はっはっは!
谷:もうやらないです。
今:だからなんで高めなきゃいけねーんだよw
  まぁいいけどw
谷:今回で終わりですから。今年は本当に坂本龍馬イヤーですから。
  どこ行っても坂本龍馬。
片:すごいよ
谷:行く人は本当にラッキーだと思いますよ!さぁ!
今:はや!コメント挟む余地なし!
片:失笑

・何しに1階に降りてきたか、忘れてしまったきに!
片:龍馬っぽいねw
今:これ言ってそう

・福本漫画の良さは女にはわからんきに!
谷:女の人は読まないよね

・どちらかというと行きたくないきに。
今:消極的だなぁ~w 最終的に聞かれたんだろうなw

・彦摩呂、太り過ぎききに。
今:たしかになぁ
谷:彦摩呂さん尋常じゃない。めっちゃ太ってるよ。
今:摂取量と消費量が全然合わないんじゃない?
片:太りのスパイラルに入ってるよね

・このコーナーもう終わったと思ってたきに。
谷:よくこれを7月に送ってたよね

・明日天気にぃーーきに!
今:にーきに!ってどうしてほしいんだろうねw

・土~佐 土~佐 土佐 カツオの子♪
谷:違うよ-w 今温暖化でかつおの旬とかも
  変わってきてるみたいだよ。旬じゃないけど、俺ら
  行くんだけど
一同爆笑
今:詐欺じゃんw
谷:うるせーべーべー!
  一応、高知に行ったら食べなきゃいけないかつおが
  旬じゃないんですよ。と思ってたら、かつおの旬が
  変わってて今がまさに旬だって行ってるんだって
今:よかったじゃん
谷:だから楽しみなんだよ
  色々考えてるから。面白いことが。本当ラッキーだよね
今:でも食事が全部ないんでしょ?
谷:一日目でますしね。
今:その時にかつおも出すの?
谷:かつお?はい?
今:あるって言ったでしょ?
谷:唐揚げですよ
一同爆笑
今:え?初日の?
谷:もうキャンセル出来ないんで言いますけど、唐揚げですよ
片:おかしいだろ、唐揚げってw
今:唐揚げだけ?
谷:唐揚げ、コロッケ、お漬物。
今:茶色いなぁw
谷:唐揚げ、コロッケ、お漬物。
今:あぁ悲しい!
谷:楽しみですね。そういう時こそ、このコーナー思い出して
  ほしいんですよ。「高知まで来て唐揚げきにか・・・」とか。
  そういう雄大な気持ちになってほしいわけですよ
今:決して怒ってほしくない
谷:怒るのは禁止です
今:子どもとの対応と一緒ですね。「怒ったら寒いよ」
谷:そう。嫌なことされて怒るって寒いよ。当たり前じゃん
片:やなことされてってなんだよw 68000円払わしてw
谷:冗談ですから。美味しい唐揚げ出ますから。
今:唐揚げが美味しいのは当たり前だろw
谷:冗談!冗談!冗談に決まってるでしょ?
  おいしいお新香が出ますから。あんまり強く言えない
  ですけどね。唐揚げも出ないかもしれないんでねw
片:あはは!
今:何が出んだよ、じゃあ。
谷:ふりかけ!かつおふりかけ!
片:ひどいw
今:加工品じゃねーか
谷:土佐のかつおふりかけ
今:土佐のって言っちゃってるだけじゃねーか
片:お土産で買えばいいじゃないか。かつお出せよ!
今:そうだよ
谷:空気がうまいですからね
片:めちゃくちゃ言い始めたよw
今:皆さんありがとうございました。明日から高知行かれる方は
  気をつけて行って頂いて、行かない方は明日から11日まで
  僕の舞台来て下さい。以上、龍馬のコーナー・・・終了!


【エンディング】
QUOカード:牧場の朝、ポップ歌手のバックで楽器を弾いてる人

エレ片コントの人3DVD
仁さん尋常じゃなくカミながら紹介

今:明日からやついいちろうは高知の旅。結局何人で行くんですか?
谷:結局、27人
今:あ、結局帰ってきたんですね!
谷:二人帰って来た
片:25だったもんねー!
今:ブーメランストリートだ。すげー。
谷:違う人だよ?
今:違う人!?
谷:一回断った人、また帰ってこないよw
片:戻ってきたと思ったよね!
今:俺もそうだと思った。
谷:最後に2人入ったって言って。
  結果7人、8人くらい現地集合らしくて
片:へー
今:結構増えたね
谷:20人か19人が東京からで、半分以上が一人参加って言ってたね
  だから何も心配いらない。新しいクラスだと思って。
  スゴク楽しくなると思いますので。
  来週は話せますからお楽しみに!
今:どんな文句が出たのか、みたいなこともね。
谷:どうしようかな、俺。
今:いや、楽しいんでしょ?
谷:いやわからない・・・
今:本人がわからないってw
  楽しみですねって言ってたじゃないかw 今!
谷:不安ですね。不安きに!
今:あ、雄大!w
谷:明日からの旅行、不安きに!夜が長いきに!
今:それに行けない方はこちらに。高知の旅の告知にかまけている間に
  舞台が大変なことになってしまいました。
片:えっ!?
今:こちらの方も平日が結構やばいことになってしまいました。
  明日から始まります。新宿シアターブラッツというところで
  やります。
片:チケットないでしょー?
今:チケットはガンガン!あります。
谷:えっ?とうとうお前やっちゃったな。
片:やっちゃったなw
今:やっちゃったんですよ。
  平日は本っ当にやばいことになっているので
  是非とも皆さん!
谷:ガーラガラ♪ガーラガラ♪(笑)
今:・・・ガラガラなんだよ、本当に・・・
  笑えないんだよ。本当に真剣な話なんだよ。
谷:メルティラブ状態じゃないの?
今:ちょっと平日がね。
谷:メルティラブ状態じゃないの?
片:あはは!!
今:メルティラブじゃないです、本当。
谷:客の方がメルティされちゃったの?
今:ロンリーラブ状態なんで。
谷:やばいやばい。マジで?
今:えっとね、これね、ファンタジーっぽいタイトルついてますけど
  30代のおじさん達が繰り広げる笑える話になってますんで、
  僕らの脚本なんかやってる川尻くんが脚本やってるんで
  よろしくお願いします!
谷:わかんないから、ちょっとやってみろよ!
今:おかしいだろ。舞台をやってる人間がちょっとやってみろよって。
  一人に言うことじゃないだろ。
片:がははは!
谷:どうかわかんないから、ちょっとやってみろよ!
  ちょっと面白かったら買ってやるからよぉ!
今:そういうもんじゃねーだろ、お前w
  オムニバスで見やすくなってますので。
谷:それじゃわかんねーよ!!
今:バイオリンの生演奏とかオーケストラっぽいのが入ってますので
谷:は?
片:は?オーケストラなの?
今:バイオリンとかでっかいやつとか
片:コンサートなの?
今:それがBGMとして入ってきたりする。
谷:メルティーの?
今:メルティーの、じゃねーよ。
谷:メルティーさんちょっとやってくれー!
今:メルティーじゃねーから!ということで
  気になった人は是非来て下さい。来週高知の話、こっちの舞台の話。
  片桐さんは明日から稽古ですね
片:はい、明日から始まります。
今:ということで、今年も一年よろしくお願いいたします!
一同:お願いしまーす!

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1457-3042393d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。