アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正直初耳な賞なので詳しくわからないのですが、名誉な賞を
『笑劇開演~小林賢太郎テレビ』が受賞した模様です。

KKTV.jpg

情報バラエティ部門
評価が高かったのは「バラエティ」として出品された
『笑劇開演~小林賢太郎テレビ』(NEP)で、稀代の
パフォーマー・小林賢太郎の「斬新でシュールな笑い」
世界を、おそらく小林自身が企画から参加し、大胆に映像化した。

第26回 ATP賞テレビグランプリ2009 バラエティ部門「上半期」応募作品一覧
http://www.atp.or.jp/award/pdf/atp_variety.pdf
※枠に色が付いている作品は「優秀賞」に入賞した作品です。

もしも最優秀賞を受賞したら、賢太郎さんが壇上に上がることになるのか?
今年も10月22日(木)に六本木ハリウッドホールで授賞式の開催は
決定しているみたいなので、いろんな意味で楽しみです(笑)
https://www.atp.or.jp/award/index5.html

昨年の授賞式の模様はこちら。

第25回 ATP賞テレビグランプリ2008
https://www.atp.or.jp/award/award_025.html

「最優秀賞」は、上半期と下半期それぞれから選出された「優秀賞」を候補作とし
総合的に判断されるということなので、受賞する可能性はすでに1/2ということ?

ATP賞テレビグランプリ|上半期選考総評
https://www.atp.or.jp/award/index4.html

小難しいことはわからないですが、とにかくおめでとうございました!!

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1279-ab0f2155
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。