アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント欄、拍手コメント、メールフォームを通じて、たくさんの方から
励ましの言葉を頂きました。本当にありがとうございます。

昨日、「これ以上お話するつもりはありません」と書きましたが
感謝とお礼の気持ちを込めて、今の素直な気持ちを書きたいと思います。


追記

さっきブログを開いて本当に驚きました。100拍手。
コメント欄にも、拍手コメントでも、あたたかいコメントをたくさん頂いて。
一度もお会いしたこともなければ、一度もお話したこともないというのに
なぜ皆さんそんなに優しくして頂けるのですか・・・嬉しくて泣いてしまいそうです。

ブログをやっていたから、「TOWER」に行くことができ、
ブログをやっていたから、こうやって同じファンの方々と
自分の体験と思いを共有してこれました。

私は本当に幸せなラーメンズ、エレキ、エレ片ファンです。
感謝してもしきれません。おひとりおひとりにお返事を出したいくらい
素敵なメッセージをたくさん頂きました。

これからも同じファンとして、色んなことを一緒に楽しんでいけたら嬉しいです。
本当にありがとうございました。

ラーメンズの公演を2回観に行けるなんて夢のようで、本当に嬉しかったです。
そしてそれは同時に、緊張と興奮の2時間半でした。

その感動をファンの皆さんと共有したく、1回目に観た時に書いていたレポ
(数日間にわたって書き足し続けたもの)に千秋楽で見たものをまるっと詰めて
1つのレポとして書き上げました。千秋楽の日だけでも、6時間くらいぶっ続けの状態で
ひたすら書いていました。

それでも、書きあげたレポを自分で読み返してみて、実際観に行かれた方が読まれれば
録音を疑われるほど完璧なものじゃないと思い、いつも通り掲載しました。
さかのぼって考えても、過去にエレ片ライブやエレキ単独のコントを詳細に書いても
録音を疑われたり、「DVD発売まで待つべきだ」というご意見を頂いたことは
一度もありませんでした。それで安心していたのもあると思います。

神に誓って、ラーメンズに誓って、録音・録画は絶対していない、と胸を張って言えるので
書いたレポを取り下げること自体も悩みました。これまで通り、自分が覚えている範囲で
書き留めたものなのに、それを取り下げてしまうと「録音していることを暗に肯定することになる」
と思ったからです。でも疑われたこと自体が苦痛で仕方なかったので、取り下げるという決断をしました。

「Drop」は公演から約1年でDVD化が決定しましたが、「TOWER」のDVD化が
いつになるのか、全くわかりません。これまで自分が観たライブがDVDとして
発売されるまでの間に、ネタを反芻して楽しむための、ひとつの手段として
私はレポを書いてきました。「Twinkle Fes/Night」のように、もう二度と観られない
イベントについても同様です。

本当は多くの方と今回の自分の体験を共有したかったです。
今でもそう思います。私自身がもし「TOWER」に行けなかったとしたら
是非知りたいと思うからです。

でもいくらファンブログとはいえ、著作権に関わる問題であることは重々認識しています。
その折り合いがつかず、自分でも「やっていいことなのだろうか」と不安なまま
ここまでブログを続けてきました。正直、今もまだ迷ったままです。

だったらもう辞めればいいじゃないか、と思いました。今回は本当に。
ブログを辞めても、ファンであることには変わりない。
だけど、自分が楽しいと思ったことをファンの方々と共有することの
楽しさを知ってしまった今、すぐにブログを辞める決断を下すことが
出来ませんでした。

そもそも、参加した自分自身の記憶も自然と薄れていってしまうので
あとで読み返したいと思い始めたレポでした。
自分のブログを開けば、そこに観劇の歴史と思い出が詰まっている。
私にとっては、これは何事にも代えられない大切な宝物です。
このブログを見れば、楽しかった時の記憶がすぐによみがえってきます。
いつまでこのブログを残しておけるのかわかりませんが、何年か経って
これらの観劇の記録を読み返す時が一番幸せだろうなと思うのです。

「TOWER」が終わって、2日間ずーっと重い気持ちでいました。
だけど、さっき更新された二人のメッセージを読んで、悩んでいるのが
バカらしくなってしまいました。悩んでいる暇があったら、ラーメンズの
DVDを観て笑っている方がどれだけ幸せか、と(笑)

誰がどう思おうと、私はラーメンズとエレキが好きであるという事実は
曲げられない!だから、これからも好きなものを好きなように、追いかけます。
そして無理のない範囲で書きとめていこうと思います。

コメントやメッセージを頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
皆さんからのあたたかい励ましのおかげで、これからも続けていこうと
思えることができました。これからも見守って頂けると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

はち

2009/7/1

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1229-ed782187
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。