アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペシャルウィーク!

・ラーメンズ本公演残り53公演。
・ラーメンズ(本多)に上野樹里ちゃん来場!
・「勇者スペシャル」がとんでもないことに。
・仁さんからの本プレゼントキーワード発表。

【オープニング】
今:TBSラジオ954プレゼンツっ!
谷・片:エレ片のコント太郎!
今:今週もスペシャルウィークでお送りするわけでございます。
  皆さん是非とも1時間お付き合いいただきたいと思います。
  大事な週でございますから。
片:はいはいはい。
今:これ如何ではどうなるか、ということもあるかもしれません
片:あはは・・
谷:ラーメンズは大阪公演
片:ちょうど今日終わったところでしょうかね
谷:大成功でしょうね。
片:いやいやいや
谷:これでもう折り返し地点。
片:全然まだまだもう。だって、大阪が終わっても19公演ですから
  あと・・53公演かなぁ。おおおぉおぉおお!すごいですね。
今:おおお凄いねー
谷:でもね、満員満員で。
片:本当ありがたいですよ。
谷:やれば絶賛なわけですから。おしりのサイン会をやりましてね。
谷:出してきますね。
片:TVBrosで連載中の東京ニュース通信社から発売されました
  「片桐仁のおしえて何故ならしりたがりだから」の略して「おしり」
  のことですけれど?
今:言い慣れている!
片:ポストカード付きで10枚で1000円のやつですけど!
今:安い!
谷:あれが先週発売されたんでしたっけ?
片:名古屋が発売日だったんですけど、バカ売れさしていただきまして。
谷:「本屋では売れないが会場では売れる」でおなじみの。
片:正直、そうでしたね。各出版社の思惑ズバリ当たりましたね
谷:ねー。「ラーメンズがあるとき以外は絶対書籍化は無理」でおなじみの
  片桐さんの本ね。
片:実際そうですから。
今:あはは
谷:「あるときだけ本にしよう」でおなじみの。
今:本当公演限定だけで売ってもいいくらいだよね
片:そうするとラーメンズの公演これない人買えないじゃない
今:あーそうか、まぁそうですよね
片:タワレコでサイン会やったんですけど、新宿の。
  それは皆本屋で買った人ですからね。200人近く来ていただきまして。
今:200人集めるって凄いじゃないですか!
片:はーい。みんなラーメンズみましたっとかってラーメンズ効果
  なんですよ。確実に。
谷:いなかったですか?「エレ片見ました」って人。
片:あーいました!「エレ片聴いてます」って人。
谷:そんなにびっくりするくらいですか?
  メディアですよ?エレ片はメディアですよ
  あんたたちは適当に舞台でやってますけど。
片:あっちだってメディアじゃねーじゃよ
谷:あんなのメディアじゃねーよ。何百万人が聴いてるんだよ。
  一人しかいないわけないだろ。
片:一人じゃない。でも「ラーメンズも聴いてますし、エレ片も好きですよ」って
  人も結構いらっしゃいましたよ。
谷:「エレ片が好きですし、ラーメンズもそれで知りました」って
  人もいるでしょ?
片:それはいないですね
谷:なんでだよバカ野郎
今:笑
片:だって「ラーメンズのなんとかのほう」っていつも書いてますから。
谷:何の話?
片:コラムの書き出しがね。
谷:その本を買うって人の中にはやっぱりエレ片ファンも。
片:そうそう。結構いらっしゃいましたよ。
谷:ラーメンズファンの中にもエレ片リスナーも
片:結構いましたよ。中高生から男の人まで。
今:何基準なんだよ。その振り幅なんなの(笑)
片:結構年配の男性女性いましたから。
今:老若男女!人気ありますね。幅広い世代から。
片:エレ片とラーメンズ効果ですよ。
谷:ラーメンズ芸能人とかいっぱいくる?
今:来てるんじゃないの?
谷:名古屋だから兵頭ゆきさんとか来た?
今:あはは!ゆき姉来んの!?
片:名古屋はちょっと来ないですね
谷:ゆき姉来ないの?夏木豊先生だ!来ないの?
片:来ないっすね
谷:まーじかよ~。
片:エレ片だって来ないじゃねーかよ
谷:エレ片は名古屋と言えば、兵頭ゆきさんか夏木豊先生でしょ
片:いやいやいや。思いもしなかったよ
谷:誰誰?
片:名古屋は大坪のお父さんとお母さんとか。
谷:誰なんだよ。芸能人。
今:東京でもいいよ。
片:東京、東京はあの人きましたよ。えーっと・・・あのー
  のだめの役やった子。誰だっけ・・・?
今:上野樹里!?ええー!!
谷:上野樹里?来たの?マジで?
今:なんで!?上野樹里くんの?
片:しらない。
谷:夏木豊先生と?
片:それなら言うよ。
谷:上野樹里来たの?
片:来た。
谷:何しにきたの?
今:すごくない?
片:見にきた。俺も知り合いじゃないから、賢太郎の知り合いかなって思ってたら
  賢太郎も知りあいじゃないって言ってた。
谷:え、じゃあただファンで?チケット取って?
今:関係者の知り合いとかでしょ?みたいって。
谷:楽屋挨拶来たの?
片:きた。
谷:来たの!?なんて言ってた?
片:俺はオーラにやられちゃってて。
今:流しちゃったんだ
谷:ラーメンズのオーラ担当のほうに。
今:あはは
谷:オーラ対オーラじゃん。魔界大戦じゃん!(笑)
今:ビジュアル系バンド、オーラ(笑)
片:仲イイのかなと思ってたら
谷:初めて会ったんだ。
片:お互いよそよそしいなーと
谷:そしたら「ファンです」みたいな?
片:だったみたいね。
今:あーきてるねー
谷:なんでそこで片桐さん行かないんだよ。
  行ったらこのエレ片に来てくれたかもしれないじゃん
  上野樹里ちゃん。ファンなんだろ、ラーメンズの。
片:そういう感じだったけど、わかんないんだよね。
今:また得意の賢太郎のファン?
片:それはもう100%そうでしょ?
谷:今日のスペシャルだってザブングル加藤じゃなくて
  上野樹里ちゃんだったかもしれないんだぞー。
片:勇者っぽもんね。
谷:上野樹理ちゃんってなんとなくだけど、できそうじゃない?
  おれの勝手なイメージだけど、ティッシュとかも食べれるし
片:そうそう
谷:「食べてましたよ」とかって。早く言ってれば上野樹里ちゃん
  来てくれたかもしれないのに
今:残念だな
谷:ザブングルの加藤来ちゃうよ
今:ちょっと今ならなんとか呼べないか?
谷:ザブングル加藤だったら別にノーギャラで来てくれただろ?
今:ノーギャラは無理だろ(笑)
谷:わざわざ呼ぶことなかったんだから
片:告知してるんだから。大きい事務所でしょ?
谷:一人で来てるじゃねーかよ!マネージャー来てないじゃねーか!
片:ええっ!?
今:勇者だわ!(笑)この時点で勇者だよ
谷:というわけでね。
今:勇者スペシャルでやっていくわけですけれども
  なんと片桐さんの本、3冊をセットにしてコンプリートボックスにして
  サイン入りで3名様にプレゼントということでございます。
片:すごいですよ。4700円分ですからね。
谷:これがスペシャルウィークのプレゼントと。
今:こちらキーワードを発表してのプレゼントとなりますので、
  皆さん最後までお付き合いいただければと思います。
  やついいちろうの出身地、四日市市出身の加藤君と一緒に「勇者スペシャル」。
  
谷:吐き気がするくらい送られてきてましたよ
片:ブースに食べ物やら飲み物やらいっぱいあるんだよね
今:そちらで4人で挑戦しまして、一番出来た人が勇者認定。
  何のメリットも賞品も何もない(笑)
片:あーなんか見えたわー
今:なんか見えましたか、片桐さん。
片:アルミホイル見えたわー
  あーいやだいやだいやだー

【ゲスト:ザブングル加藤さん登場!】
加:しーしかしか四角形!ザブングル加藤です!
今:あはは今そういう入り方なんですか?(笑)
加:今とっさに思いついて。
今:・・・ラジオなんですけど・・・(笑)
  今日「勇者スペシャル」なんですけど、うちの相方が四日市市で
  トイレの水飲むと勇者とか言ってたんですけど、そういうの
  あったんですか?
加:ありましたね。
谷:同じ小学校ではないけど、めちゃくちゃ近いね。
加:やついさんと共通の友達もいますし。
谷:加藤の家はものすごいお金持ちだったんだよ
今:過去系w
加:つぶれちゃいました
片:何店舗かあったの?
加:はい。バブル前につぶれちゃいました
  父親が商売の才能がなかったのかもしれませんね
谷:倒産させるという勇者だったからね
片:すごいわ!
谷:加藤なんて相当無茶したでしょ
加:しましたね。
谷:体すごいもんね!
加:見ろやー!この筋肉!カッチカチやぞ!ゾックゾクするやろ?
谷:見えないよ。
今:自信あるな、やっぱ。
加:ビルの7階くらいから飛び降りたこともありますし
谷:なんで嘘つくんすか?
加:こういうのも勇者です
谷:面白くないことを言うっていうのが。ちょっとひいたでしょ?
  下手したら放送できないでしょ?一人で乗り越えてきて。
  ぎりぎりで放送できないんじゃないかと。すごいでしょ?
今:単身で乗り込んできて。
谷:謝っといた方がいいでしょ?
加:「悔しいです!」
谷:フリとは違う自分の得意ギャグをいきなりいう。
片:これはわかる!芸人として勇者な気がする。
谷:俺と加藤と同じところに住んでた方からメールが来てます。

・三重県四日市出身です。実家がやついさんの近所で中学校も同じです。
 実家にいた頃は知りませんでしたが、今はエレキコミック・ザブングル
 みんなが知っています。有名人が少ない四日市にとっては誇れる存在です。
 そんな四日市の勇者の法則。

 せみのぬけがらをムシャムシャ食べる。
 パンツ一丁で改造川に飛び込む。
 自転車両手離しで坂を降りる

加:犬のウンコを持って・・
片:手で!?じかで!?
加:あと、蚊をやるみたいにハエを手でバンってやると、とか。
今:あーハエね!
片:ハエのほうが汚いもんね
加:あとカマキリを踏みつけるとか。あはは
谷:何笑ってんの。何生き物を殺して笑ってるんだよ
加:子供のころだったんで
谷:要は怖いものに対して戦えたら、ってことでしょ?

今:今回は勇者スペシャルということで。
谷:一応今回は4人で戦っていくと。
今:これ4人パーティってことでしょ?
谷:加藤さん勇者になりたいでしょ?
加:なりたいです!
谷:ルールなんですけど、リスナーからのメールを読みます。
  自分から名乗りを上げて「俺はやれるぞー!」という
  勇気を試されます。「やれ」っていうといじめになりますから。
  勇者って言うのは、自ら率先してそういうことをやるっていう
  ことですから。これが一番大事なルールなんです。これが肝ですから。
  そして「勇者にはなりたいですか!」
一同:・・はい!
谷:一応シンキングタイムは与えますから。それではいきましょうか!
  一番条件をクリアできた人は勇者になれる、と。
加:よーし!
今:全然「よーし!」にならないでしょw
加:僕遊び人になりたくないです
谷:これで勇者になれなかったら「かっこつけてこんなことも
  できないんだな」ってなっちゃうでしょ
片:かっこつけてないでしょ。
今:危ないからでしょ
谷:一生芸能界でもそのままなんだなってなるわけですから
全員:よーし!
今:じゃあタイトルコール言っちゃってください!


【勇者のコーナー】
今:いやーよしがんばるぞ。
片:あーー・・・一通目なんでお願いします
谷:この順番でいいんでしょうか
今:いきなりドラゴンあらわれても戦えないから!

・一本だけち○毛を抜き、お互いのち○毛を交換し、それを
 糸ようじみたいにして使う

片:うーーー!!!うげーー!!
今:これ一枚目ぇえ!
谷:これ後回しにします。一旦ダンジョン出ましょう(笑)
片:うわーーーおえーーー!!
今:とりあえず逃げよう。お城の近くにこんな毒あるの?
  全員瀕死だよ。
片:ひえーー!こええーよーーー!!
  手挙げられないよぉおおお

・アルミホイルをガチガチ噛む
片:クリアしたいな
今:やろうかな。おれ行く!行きます!
谷:3人ですね
片:やついさん?
谷:これだけは苦手なんです
今:挑戦したほうがいいですよ?
谷:これは、一旦・・・これだけが苦手なんです
片:銀歯が電波を発生して激痛になるの。
  やったことなの?
今:ない
谷:一回やったことあるから、パス。
  今立はやったことないんでしょ?
  じゃあ今立さんだけ。
今:(やってる)ちょっと痛いけど、別いける。
  俺銀歯あるもん
片:(やってみる)い、痛い!!!(声聞こえなくなる)
加:(やってみる)うわーー!
今:うそっぽいな。ここカット(笑)

・目に炭酸水を点眼して耐えることができたら勇者
片:目かーーーー!!
今:炭酸水でしょ?
片:スポイトもある(笑)あっはっは!
今:甘みもあり?なし?
片:なし
今:やれるんじゃない?
谷:挙手してください
今:はい!
片:はい!
加:はい!
今:あ、これ自分で目に入れていくってこと?
  じゃああたくし今立が。
谷:躊躇ないな~
今:(やる)あいたあいたー!!!!!
片:あああー!嫌だよー!!!嫌だ!
谷:加藤俺が入れるよ
片:自分だと怖くてできないもん
今:わかるけど、すごいよ
加:(やる)いってーーーー!!!!いって!!!!
  うわーーーー!!!!炭酸が!!
片:ああ!ははは!やめようか、俺ら。
今:これは体験したほうがいいよ
谷:このスポイトめっちゃ出るもん。落ちてくるの
  待ったくらいじゃないとめちゃ出るよ
片:ええ?超怖い。
今:速効性が半端ない(笑)
片:うえ!あーー!あいていて!!
今:本当マネしないでくださいね。
谷:これはできません
今:え!?
片:え!?
加:は!?
谷:加藤はやだよ!やめて、すげーいっぱいやらないでよ?
  ねー?
今:オカマかw(笑)
谷:(やる)うわいたいたい!!あー痛い!
片:勇者の僕たちだからできますけど
今:一般の賢者と魔法使いじゃできないですから。

・丸めたティッシュを水なしで飲みこんだら勇者
片:炭酸よりは出来そうだもんね
  ダブルをシングルにして~
今:これは怖いなー、のど。
谷:おれとりあえず少しずつ食べるわ
今:少しずつ行ける?
谷:飲みこめないと思う
今:とりあえず食べてみようか
  あれ。片桐さん飲み込みました?(笑)
片:これ全然いけるね
谷:これ全然勇者じゃないね
加:おれ、切れ端でも行けないんですけど
谷:また炭酸やるよ?(笑)
加:これ切れはしですよね?
谷:やめても大丈夫だよ?
加:(口に入ってる)これ行ったんですか?
  すごいですね(飲み込んだ)
片:おっけおっけ!
今:ここで一旦休憩しましょうか


◇パワープッシュ◇
相対性理論/「地獄先生」


谷:今のところ誰も脱落者がいない、ということで。どんどんいきましょう

・デコピンを瞬きせずに受けれたら勇者
今:これイケんじゃない?
谷:じゃあ見開いている加藤さんに今立から。
今:3・2・1・・・完全に(笑)
加:じゃあ俺から行きます
今:つぶっちゃうな(笑)
谷:片桐さんいきますよ?
片:イエーーイ!!(クリア)
今:見てた
片:3・2・1・・・(笑)
谷:おれした?
今:これ仁だけクリアだな
加:潜在能力ですね

・一番早く服を脱いで全裸になった人が勇者です
今:全裸ねー
谷:めっちゃ早くね
片:おれ腹巻きしてるからな
加:急に言われても難しいからな
谷:これ一斉にやります?作家のゴウさんに判定してもらって。
今:これ頑張らないと。
谷:加藤結構いけるんじゃない?薄着だもん!

(叫んだり、なんだりしている)

今:早いよー
加:やりました!僕勇者です!
谷:今加藤さん1ポイント入りましたね


・階段を後ろ向きに降りれたら勇者
 一段飛ばしだとランクが上がる。

加:これいける気がしますけどね
  TBS階段多いですからね。
今:じゃあちょっと挑戦しにいきましょう

(移動)

今:階段にやってきました。結構段差ありますね
谷:降りれはするでしょ。ゆっくりやれば。
今:本当気をつけてくださいね。まずはやついいちろうの挑戦です
谷:いいなーこの本当のバカ(笑)
今:用意、スタート!

やつい記録3秒。

今:片桐仁の挑戦です
片:あ、間違えちゃった

片桐仁、失格(笑)

今:片桐仁、失格!(笑)二段目でてすり触ってるじゃないかw
片:わかんなくなっちゃった

谷:今立、用意スタート!

今立記録4秒。

谷:明日も人生ありますから
加:ありますけど、負けたくない

(加藤さん挑戦中)

今:うわうわわ!
谷:わあああ
片:ああ!!

加藤記録2秒!

今:いやー加藤くん早かったですね。
谷:今のところ、四日市が1、2。
今:あの恐怖心はどうやって克服するんですか?
加:あれはやっぱり四日市出身っていうのと、
今:勇者になりたいっていうのと(笑)
谷:どんどんマインドがバカになってきたね

・鼻でスパゲティを食べれたら勇者
片:鼻は食うとこころじゃねーよ・・
加:はい!
谷:おれ鼻詰まってるけど、いけるかな
今:俺も行く
谷:加藤、鼻から食べた経験あるの?
  何にもないじゃん、春秋が。
今:鼻いけっかなー。どうぞ!
(チャレンジ中)
片:入ってかない(笑)
加:ちょっと切らしてください
  いきます!
(チャレンジ中)
谷:いってる!?あ、食べてる食べてる!
  あはは(笑)
片:ぐわははは!!!!
加:ゲホッげほっ!
片:あー!!あーー!(笑)
谷:食えた?
加:いや、結構奥まで入ったんですけど
今:どっかで詰まっちゃったのかな(笑)
片:震えが半端ないもの
谷:仁さんいこう!
(チャレンジ中)
片:(すんすん)はいらない
今:やついいちろうの挑戦です!
(チャレンジ中)
今:鼻水が出てるだけ(笑)
谷:鼻炎の力がすごくて全然入ってかない
今:加藤くん凄いわ。勇者!
谷:最後くらいにしますか

・笑わないで牛乳を一気飲みすると勇者
片:500mlのパックが来てるんだよね
谷:昔、牛乳を一気に飲めるやつが勇者だったんだよね
  ということで今回は
今:500かー。
片:結構多くない!?
谷:この4人の中で一番最初に500飲めた人が勇者!
  これ出来たら・・今ポイントは?
  一番が加藤。
片:一番ダメなのが?やっぱそうかー
谷:行きましょうか。加藤これ得意?
加:コーラとかも飲めないんで
谷:優勝した人が勇者ですから。
加:これで決まるんですね
今:結局これで決まるんですね。普通の給食みたいになっちゃった(笑)

ゴクゴクゴクゴク・・・
ごくごくごくごく・・・。

今:これ結構きついな
片:おい、やつい!
加:飲みました!
片:やつい、めっちゃこぼしてるじゃないか。鼻からも出てるし
加:汚い!
今:ということで、加藤君勇者決定!!
加:ありがとうございます!
今:何もないけど(笑)あはは
  俺1/3くらいかな
片:これとてもじゃないけど無理だわ
今:苦手だって言ってるけど行きましたからね。
谷:敗者のち○毛で歯を・・・
今:優勝の
谷:セレモニーですから。一応ち○毛出しますんで。
加:それやらせてもらえるんですか?
今:笑
谷:じゃあCM中に用意したいと思いますので。


【エンディング】
今:今回勇者になりましたね。素晴らしい戦いでした!
  勇者加藤です。
加:ありがとうございます!
今:お気持ちは?
加:嬉しいです!
谷:ち○毛準備しましたけど、どうします?
片:おれ生粋の天パなんで
今:うわっ!
加:何を言ってるんですか!やりますよ!
谷:勇者だなー!
今:何しろ勇者だわ
谷:それ、陰毛ですよ?
  武士は高楊枝っていいますからね。
今:マジマジと見たら、勇者加藤さんの心が今揺れ動いています
加:本物の勇者になりたいんです!!
  ではいきます!
今:両指で持ちましたね
谷:歯に入りました!
片:切れた切れた!ひっかかった!!
加:勇者加藤です!
今:これはもう完全なる勇者です
  もし何か告知があれば
加:告知は特にないです
今:こんなに頑張ったのに(笑)
  こんなに頑張ってくれたので、QUOカードは加藤さんに。

QUOカード:加藤さん

プレゼントキーワード:漢字3文字(内緒にさせていただきます)
片桐プレゼント係まで

今:本当に皆さんはマネしないでいただいて。責任は負いかねますので
  本当にやめてくださいね。これは勇者だから出来ることなので。
谷:これから加藤が勇者だからっていろんなことをやらせないで
  くださいね。勇者はひとに考えてもらったことをやらされるのが
  勇者じゃないんで。
今:加藤さんありがとうございました
加:勇者加藤ですっ!!!!
今:ありがとうございました。
加:ありがとございましたっ!勇者加藤ですっ!!!


今日は雑なバージョンですみません。
読み直してないので、ひどいかもしれません。
ちょこっとしか寝れないのでご勘弁を!


Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1129-75c5bce3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。