アクセスランキング
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダ・ヴィンチ(4月号)に西野さんのインタビューが載ってました。

ダ・ヴィンチ 2009年 04月号 [雑誌]ダ・ヴィンチ 2009年 04月号 [雑誌]
(2009/03/06)
不明

商品詳細を見る


この本の紹介で。

Dr.インクの星空キネマDr.インクの星空キネマ
(2009/01)
にしの あきひろ

商品詳細を見る


インタビュー記事はこちら。
ダ・ヴィンチ(4月号)_low
※Clickで拡大できます


記事から抜粋。

少年・ケンヂは、まさに西野さん本人。
そしてその名前からもわかるとおり、モチーフは宮沢賢治だ。
「『銀河鉄道の夜』が大好きだった。」


「何をケンケンしているのって思わないでほしいんですが(笑)
こういうやつ、そろそろほしくないですか?今、国が豊かでないから
出せばすぐにヒットする商品というのが求められ、次々とそういうものが
世の中に出回っている。僕はそれと別のところで、ひとつのものに
時間をかけ、身を削ったんだという執念が込められたものをつくって
みたかった。そして僕はそういうものをつくるひとりの人間でありたいんです」


どこかの誰かさんも言いそうなコメントだなぁと思いました(笑)
こういうところが根底で繋がってる、と賢太郎さんも思ったから
「友達になってください」って言ったんじゃないのかな?

絵本、読んでみたい。
あと『ダイヤル38』を観に行きたい。

Secret

TrackBackURL
→http://noppomojamoja.blog25.fc2.com/tb.php/1039-de34fdb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。